キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

リーダーの挑戦(53) 安宅和人氏(慶應義塾大学環境情報学部教授/Zホールディングス株式会社 シニアストラテジスト)

  • 0h 51m (7sections)
  • リーダーシップ
  • 知見録 Premium

このコースについて

グロービス経営大学院学長の堀義人が、日本を代表するビジネスリーダーに5つの質問(能力開発/挑戦/試練/仲間/志)を投げかけ、その人生哲学を解き明かします。今回のゲストは、慶應義塾大学環境情報学部教授、Zホールディングス株式会社シニアストラテジストの安宅和人です。課題解決力・プロジェクト推進力の鍛え方、イェール大学時代の能力開発、マッキンゼー時代の試練、ヤフーに入社した経緯、安宅氏にとっての仲間、などについて語ります。(肩書きは2022年9月13日収録当時のもの)

安宅 和人 慶應義塾大学環境情報学部教授/Zホールディングス株式会社シニアストラテジスト
堀 義人 グロービス経営大学院 学長 グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

コース内容

  • イントロダクション
  • 能力開発
  • 挑戦
  • 試練
  • 仲間
  • 質問

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • tarako12

    販売・サービス・事務

    結果を出していない人は、努力をすることに情熱を傾けている人。結果を出さなければ何の意味もない。心に響きました。

    2022-12-04
  • mac1979

    営業

    人生百年時代においては、好奇心を持っ事が必要。お金をもらえなくても情熱をもって捧げる事を見つけ、自分の年齢では残り半分をITを駆使した社会課題の解決に役に立ちたい。あそこまでの天才が、土日かまわず仕事(趣味)しているという事に驚きました

    2022-12-05
  • imai_h

    マーケティング

    壮絶すぎて参考にならないところも多かったですが、目標達成するかしないかは、成果を出すためか、努力するためなのか、何に取り組むのかそもそも違っているというのはすごく共感しました。

    2022-12-05
  • gintaku

    金融・不動産 関連職

    安宅さんは改革者のイメージが強かったが、いきなりやるべきことを説明するのではなく、コンテクスト(背景や問題)の説明し、皆の理解共感を得た上で丁寧に物事を進められていることをに感銘を受けた。物事を構造化すると、それほど決断が入らないと言うお話も目から鱗でした。
    努力ドリブンではなく、結果を出すことに情熱を傾ける。
    自分の学びのテーマを複数持って多様性を持っておく。

    2022-12-10
  • ageyo

    IT・WEB・エンジニア

    「心と向き合うには本と人との対話」「本は心を耕す」という部分がとても印象に残りました。今後もちゃんと読書をしていこうとあらためて思いました。

    2022-12-05
  • koki963

    販売・サービス・事務

    生き残る秘訣として、全てにおいて、一つに絞らず、2、3個は学んでおく。
    とゆう言葉は示唆の富んでいる。
    安宅さんの生き方で、証明されていると感じた。

    2022-12-09
  • takahsahk7

    その他

    問題の解決は決断力ではなく、問題を構造的にみて解決すること。

    2022-12-15
  • yasu_ichi

    メーカー技術・研究・開発

    論理的に物事を語れることは素晴らしいと
    想いました。仕事を通して、変化を起こせることが
    出来る人財になっていきたいと思いました。

    2023-08-10
  • mook

    経営・経営企画

    多様な友を持つ、人との対話によって心に向き合えることが大事だと、これだけ多忙だったなかでも思っているというのは印象深かった

    2023-06-12
  • yamauck8

    資材・購買・物流

    目先のことではなく、好きなことを探求していれば必ずそれが仕事になることに大変元気付けられました。人生は①一般の仕事、②投資、③社会貢献の3つの柱で豊かに生きられることに共感しました。
    成長している人は修正スピードが速いこと、今起きていることを正しく理解することなど勉強になりました。

    2023-09-12
  • kapipi

    メーカー技術・研究・開発

    以下、印象に残った。

    •結果を出す人は修正が早い
    •一見ムダに見えることを沢山やってる方が多様性があり、生き残りやすい
    •自分はこういうことで興奮してやり甲斐を感じられると分かってからは、そういう仕事しかしない
    •自分の「間」が必要

    2022-12-24
  • sarrfrffr

    コンサルタント

    相手の説得にはコンテクストの説明が大事。Doから入ると衝突してしまう。
    ステークホルダーに自分ごとと思って貰えば、どんな人でも動く
    仕事、投資、社会活動の3軸を並行してやっていく。

    自分は何に情熱を感じるの?考えてみる

    2022-12-21
  • takaindia2019

    経営・経営企画

    寝る前に自分だけの時間を持つことの大切さは、家族を持ち、仕事が複雑かつ忙しくなったミドル以降になった際に私も強く感じました。
    また安宅先生が仰っていた結果を出せる人は、結果を出すことにフォーカスし、結果の出せない人は努力することや時間を使うことにフォーカスするというは、正にその通りだと思います。

    2023-10-09
  • ttoku

    メーカー技術・研究・開発

    ロジックに欠点があっても、その場で質問するのではなく、裏でやんわり伝えることで一気に信頼されて関係性を構築できる。

    2024-03-02
  • gosshys

    IT・WEB・エンジニア

    家族とカメラで聞かれたらカメラと答えた
    自分の時間は40分

    2023-03-11
  • hitommy

    営業

    心と向き合えるのは圧倒的に本と人との対話/組織と個人においての多様性・・様々な刺さる言葉ありました。個を見ながら社会を見る、そして歴史から未来につながる挑戦を私もしていこうと思います。

    2023-09-10
  • aya-mw

    その他

    正しく理解していれば判断は少ない。成長する人は明るい。印象に残りました。

    2024-01-23
  • tencoffee

    販売・サービス・事務

    挫折がありながらもひたむきに努力されてきたことは素晴らしいと思いました。

    2022-12-13
  • chikayan

    経営・経営企画

    変化を起こすことが働き甲斐、生きがいにつながるということを認識しました。

    2023-01-22
  • masa41610

    経営・経営企画

    尊敬する安宅さんの回。大変印象的でした。意味ある変化を生み出すこと。変化の激しい時代は多種類、多様なことをやること。

    2023-11-11
  • tetsu-ku

    営業

    結果を出す人は、結果を出すことに情熱を傾けている。
    結果を出さない人は、プロセスを努力することに情熱を傾けている。
    この言葉が印象に残りました。自分自身の仕事においても考えてみたいと思います。

    2023-10-29
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    世の中には本当に凄い人がたくさんいらっしゃいます。完全にお任せするのではなく、上手くサポートぐらいできれば良いのですが、中々何もできません。
    社会を動かすには、政治かマスコミか・・・

    2022-11-29
  • ki-yu

    メーカー技術・研究・開発

    努力することではなく成果を出すことに拘るようにしたい。
    また、何か1つのものに絞らず、幅広く興味を持つように努めたい。
    都市以外が生き残るというワードが気になった。
    仕事量に圧倒された。

    2024-02-19
  • 152366

    営業

    変化を起こさなければ、努力だけでは意味がない。

    2024-04-15
  • miyatake_024471

    メーカー技術・研究・開発

    人に動いてもらうために50,100回も同じ内容を説明するということ。成長する人は明るい。という言葉が新鮮でした。

    2023-11-20
  • at25_ohashi

    営業

    VUCAの時代の素養として、組織・個人どちらの面でも「多様な取り組み」が大事であることを意識したいと感じました。

    2024-05-24
  • yokote_koji

    経営・経営企画

    結果を出す人は、結果を出すことに注力すること、結果を出さない人は、努力することに注力すること。
    新しいことをしようとして、抵抗勢力を納得させる場合、まずは現状把握をいっしょに行うなど、対話するkとが重要。

    2023-12-30
  • tuessa

    営業

    結果を出すことに対する考え方、改めて見直すことが出来ました。チームメンバーへ共有したいと思います。

    2022-12-10
  • sk74

    資材・購買・物流

    問題を構造的に把握すれば決断力は不要であることが多々ある。

    2023-10-08
  • mukai_tatsu

    営業

    自身の活動振り返りと、今後取組むことの方向性がわかった気がします。

    2023-11-06
  • wadadones

    IT・WEB・エンジニア

    判断軸の話をされた時に、物事を構造的に捉えられていれば選択は一つに狭まることが多いという話になるほどとおもいました。

    2022-12-10
  • rimona

    経営・経営企画

    メモ。
    ・コンテキストのセッティング、局面の理解から入るので対立しない、という点、見習いたい。
    ・構造的に理解すれば、「これしかない」という解があるはず、という話は今の自分の仕事に参考になる。 
    ・部下には「結果を出すことに情熱をを傾けるVS.努力することに情熱を傾ける」で気づきを宇k¥流したい。
    さらには、目先の状況に最適化しないほうが組織が生き延びる可能性が高い、など。

    2023-05-05
  • hasix

    コンサルタント

    多様な友人を持つことの重要性にとても共感しました。違いを知り認め対話を楽しむことで刺激しあい変化とともに成長し続けられると感じました、日々の生活や業務で活用できそうです。

    2024-02-05
  • humhumhum

    営業

    理解がふかまりました。

    2022-11-30
  • hide1119

    営業



    結果を出す人
    →結果を出す事に情熱を注いでいる
    →結果を出さない人は努力に情熱を注ぐ

    2023-03-11
  • top_runner

    メーカー技術・研究・開発

    気付き・思考でブラッシュアップできた気がします。参考になりました。

    2022-12-12
  • kenichiro_2021

    営業

    安宅さんは、同世代の方なのですが、とても前向きでアグレッシブ、心に残りましたのは、成功する人は明るいという事。安宅さんの笑顔にいつも癒やされています。

    2022-12-04
  • hiro_qe

    メーカー技術・研究・開発

    「正しく今何がおきているのかを構造的に理解する」のが大切ということなので、物事の粒度を整えながら、物事を分けて、因果をつないでいこうと思いました。

    2023-10-23
  • datemaru

    経理・財務

    変化を起こすことをやってみようと思った。

    2023-12-17
  • ki1995

    IT・WEB・エンジニア

    結果を出す人は結果を出すことに情熱を傾けている人、結果を出していない人は努力することに情熱を傾けている人、という言葉が印象に残りました。努力することと結果出すために情熱を注ぐでは熱量が違います。行動力が大事だと思いました。

    2024-04-13
  • himapurin

    営業

    検討事項を1つにせず、様々な軸からの事項を複数持つ事が現在そして今後の不確実性が高い世の中に対応するすべである事を学んだ。

    2022-12-11
  • yukinco_in

    営業

    仲間との挑戦、明日から実践したいと思います。

    2022-12-14
  • hiro_hiro_12

    販売・サービス・事務

    普段の仕事で、誰かを説得する際に、文脈の前後を大切にすると言うことが非常に学びとなりました。自分のミーティング等でも意識したいと思います。

    2023-10-05
  • matsu_0806

    コンサルタント

    安宅さんの本はいくつか拝読しています。
    いつの時代でも死にそうになるほど仕事をし、その中でも創造的なマインドを持って取り組むこと障壁を乗り越えることで成長していることを実感することがスキルアップにつながるのだなと感じました。

    2022-12-03
  • k76

    営業

    成果を出すために情熱を注ぐ、いいフレーズだと思います。私も、そうあり続けないとダメだと感じました

    2022-12-19
  • 1227_taka

    販売・サービス・事務

    本に向かうとはなにか

    2024-02-11
  • shusuke-yamada

    その他

    ヒーローになるには問題が少なすぎること、成長している人は変化が速いという言葉が印象に有ります。
    たいていの人は問題はない方がいい、決まったことに同じことをしたがる傾向にあります。
    それゆえに、リーダーとして、変化を起こせるのではないかと考えています。

    2022-11-28
  • 1010215

    営業

    これからは変化を起こすことに拘り、結果に拘っていきたい。

    2022-12-13
  • shark223

    IT・WEB・エンジニア

    努力無くして結果は出ない。「学問に王道なし」と同じです。生涯努力と思いました。

    2022-12-27
  • wanigame_t

    営業

    がむしゃらにやることはやはり必要かな。

    2022-12-01
  • gannji-

    人事・労務・法務

    結果を出すことに情熱をかけるか、努力することに情熱をかけるかという言葉はなるほどと納得。

    2023-04-14
  • mirokun

    その他

    自分自身の行動を見つめなおします。

    2022-12-12
  • sasasasaba

    コンサルタント

    自分がどのように生きていたいかを考えるきっかけになりました。
    変化ができる人でありたい。

    2022-12-07
  • s-matsuk

    資材・購買・物流

    人と協業して結果を出すにはwhatからではなくwhyから始め、腹落ちしてもらったら、結果を出すことに情熱をかけることが大切であると再確認できた。

    2023-01-01
  • shida84k

    メーカー技術・研究・開発

    大変面白く、タメになりました。元気が出ました。

    2024-01-13
  • sidekick

    マーケティング

    プロジェクトを進める際のチームマネジメントと、他部署の説得に活用します。

    2022-12-15
  • duke2000

    人事・労務・法務

    安宅和人は、昔から興味を持って追いかけている。 その安宅さんのインタビューがグロービスで聞けるなんてなんとラッキーなんだろう。
    来年は、イシューからはじめよ にしようかな? シン・ニホンにしようかな?

    2024年は、楽しい年になるぞと言う予感でワクワクしている。

    2023-12-29
  • seki-tds

    その他

    変化を恐れず前に進めていきたいと思いました

    2023-12-06
  • ruru_ruly

    経理・財務

    前向きさと世の中をもっと良くしていこうとの熱意や情熱、心の持ちようが素晴らしいと思います。探求心を持ちながら穏やかな印象を受け、安宅さんは理想的なリーダーなのだろうと想像できました。

    2023-10-08
  • shoichi_tanaka

    メーカー技術・研究・開発

    変化を起こすことが大事=結果を出してなんぼ。

    2023-10-31
  • abe-yuuichi

    営業

    成長するのは明るい人、成功するのは情熱的な人、定性的な表現でしたが分かります

    2022-12-03
  • snoopy710

    メーカー技術・研究・開発

    結果を出す人と出さない人との違いに納得がいき、共感した。

    2022-12-06
  • tk55

    IT・WEB・エンジニア

    氏の活動領域のスケールの大きさに驚く。ワークライフバランスとは真逆な生き方。とても真似はできそうもないが、シン・ニホンも読んでみたい。

    2023-12-02
  • koji_wada

    マーケティング

    よくグロービスのセミナー動画に登場されていたので興味を持ち、本リーダーの挑戦の動画にも登場されていたので見に来ました。基本的に理系脳のかたなんだと思うんですが、オープンで実直で、文系脳の人とも普通に会話できるバランス感覚に優れたかたなんだとあらためて認識しました。
    優れたリーダーは結果を出すことに拘る、そうでない人は努力することに拘る。という言葉はとても心に響きました。

    2023-12-20
  • wanko4824

    専門職

    意味のある変化,社会にとって自分が居て良かったと思えるような仕事や価値を考えて
    いきたい。
    努力したことで満足していた自分であるが,結果を出すことに視点を置いていきたい。

    2024-05-19
  • hidaka-satoshi

    営業

    自分の存在意義とやることを早く定めた方が、結果を出す早道になるように思うが、今は遠回りかもしれないけど、色々なことをやっているだけだ、自分をいいように思ってみようと思った。

    2024-01-17
  • kdb_yoshida

    マーケティング

    時間を忘れるくらい、やりたい仕事に没頭したい。

    2022-12-01
  • sugi23

    営業

    変化を恐れず未来に向けたリソース配分を考えることが大切だと感じた

    2022-11-28
  • h_tomoya

    メーカー技術・研究・開発

    抵抗勢力があった場合には対話によって、物事を円滑に進めている話しは、まさに日常業務に活かせる内容であった。多様な友人が大事という話しは、プライベートでも会社でも通ずるものと思うので、人脈は大事にしていきたいと思った。

    2024-01-02
  • nagatakiyoshi

    メーカー技術・研究・開発

    一歩一歩できることから積極的に取り組む。

    2024-01-30
  • sh-12345

    営業

    成果を出す人は、成果を出すことに集中している。成果が出ない人は、努力することに集中している。

    2023-02-17
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    「結果を出している人は結果を出すことに情熱を傾けている人、結果を出していない人は努力をすることに情熱を傾けている人」
    努力することよりも結果を出すことに情熱を傾けます。

    2022-11-29
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    明るく自分の間違いを認めて素早く修正していくこと、努力ではなく結果にコミットすること。この2点を意識していきたいと思いました。ありがとうございました。

    2023-01-03
  • h-f-00

    IT・WEB・エンジニア

    非常に頭の良く行動力のある方だと感じた。

    2024-01-15
  • takahikos

    営業

    非常に論理的な話をされる方だと思います。ただ一方でこれしかない、わかるという言葉を話されていますが、一般人からすると一足飛びにはたどり着けない考え方の思考の持ち主だと思います。それはマッキンゼーから始まり、ものすごい密度の濃い色々な経験がバックグラウンドになっているためなのは言うまでもないですが、普通の人からは創造もつかない思考回路だと思います。
    多様な友達を持つべきだという点は非常に共感を覚えました。私はここから見習いたいと思います。

    2023-05-02
  • tomoaki_matsuda

    営業

    非常に参考になりました

    2023-02-22
  • wataru_ym

    人事・労務・法務

    様々な提起や構築を成し遂げている方なのに、若い頃に挫折があったことは以外でした。対談の中で明るく振舞うことが物事を前に進めることの一つに挙げておりましたが、当たり前に聞き逃しそうでしたけど、改めて重要だと認識しました。

    2022-12-14
  • ce_03

    経営・経営企画

    組織の話は早速実践してみようと思う

    2023-10-29
  • kuro-kuro-kuro

    経営・経営企画

    多くの場合、局面の構造を分析すれば、その先の進むべき方向は見えてくる。だから判断はそうは必要が無いとのコメントが印象に残りました。
    構造化して関係者で共有し、やるべき方向性を示すよう取り組みたい。
    また、努力することに情熱を注ぐ人、結果を出すために動く人、自分の行動は後者となれるよう意識したい。

    2024-02-26
  • saitoshori

    その他

    努力ではなく 結果を出すことに情熱を傾けるという言葉が印象に残りました
    曲面の理解、コンテキストの分かち合いを大事にしたいとおもいました

    2023-12-31
  • terazawa_shinji

    建設・土木 関連職

    非常に印象に残る言葉を多く聞くことができた。これは業務に限らず子育て、プライベートにも生かせると感じた。

    2022-12-08
  • tatsuro-kochi

    メーカー技術・研究・開発

    1)ちゃんと分析しようとしたら比較対象をとる 2)変化が起きないとなんの意味もない、意味のある変化をおこせるか 3)成長している人は直すスピードが速い 4)結果を出している人は結果を出すことに情熱を傾ける人、結果を出していない人は努力をすることに情熱を傾ける人 5)目先に最適化していないことをいっぱいやっている組織が生き残る という話にはっとなった。意識したいと思う。

    2023-01-08
  • batayan_m

    人事・労務・法務

    変化の激しいBUCAの時代にこそ、多様な軸を持つことや多様な友人を持つことなどダイバーシティの重要性を再認識しました。

    2022-11-30
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    安宅氏の超前向きは話を伺うことができ、大変参考になりました。

    2023-11-06
  • yosshi--

    営業

    変化を起こすためにステークホルダーに徹底的に継続してアクションをし続ける。
    結果を出すことに情熱を傾ける。

    2022-12-18
  • shomm

    メーカー技術・研究・開発

    変化を起こす源を持ち続けるヒントを得ました

    2023-01-09
  • yui-chi

    コンサルタント

    情報をしっかり把握していれば決断は少なくて済むという話は、納得。
    仕事の面でしっかりと情報を集めて分析をする様にして行きたい。

    2023-11-03
  • yosukeoshima

    クリエイティブ

    ありがとうございました

    2023-10-19
  • shimizu0811

    メーカー技術・研究・開発

    成果を出す人間は、成果を出す努力をしているというのは、まさにその通りと思いました。何の為の業務かを理解して進めることが大事と、改めて考えました。

    2023-08-11
  • k-maejima

    営業

    仕事においては、何が起きているのかを構造的に理解する。変化が起きないと何の意味もなく50回でも100回でも同じ話をし続け、結果を出すことに情熱を傾ける。
    キャリアにおいては、好きなことを探求してゆけばそれは必ず仕事になるという思いで、チャレンジしてゆきたいと思います。良いお話をありがとうございました。

    2023-01-15
  • shin_hata

    経営・経営企画

    先を見る。大切なこと

    2023-12-28
  • hiroshi25

    営業

    大変参考になりました。

    2022-12-08
  • hiroise

    マーケティング

    新しく事業を切り開くには、大胆さだけでなく日頃の人間関係が大切だと感じます。

    2023-02-03
  • domingo88

    金融・不動産 関連職

    探求心、ワクワク感、そして飽くなき挑戦。安宅さんは24x7働いていても、全くくたびれ感無く、羨ましい限りです。

    2023-01-03
  • universe

    人事・労務・法務

    大変興味深い内容でした。努力をすることではなく変化を起こすことに情熱をかける、というのは大事だと思います。とはいえ、情熱を傾けても、課題設定や方向が間違っていると共感は得られず、変化は起きないと思います。ですので、安宅さんが変化を起こされているのは、課題や方向性が周りに受け入れていただけるものであるからゆえではないかとも思います。情熱をかける前段階もしっかり準備しようと思います。
    また、決断の前に事実を十分確認すること、相手との共通認識を持つこと、対話をすること、も心掛けたいです。

    2023-12-26
  • zoe13

    その他

    自分の仕事やキャリアを見直す機会に参考にする
    問題が多い時代こそ、ヒーロー・ヒロインになれるという発想は、子供たちに共有する

    2022-12-05
  • yusei0206

    メディカル 関連職

    面白い内容でした。勉強になりました。

    2022-12-09
  • e-one

    IT・WEB・エンジニア

    変化することに情熱を傾ける。
    確かに。変化するために色んな策を打っているが
    周囲には、策を打つことが目的になている場面がありますね。

    2022-12-01
  • terada_osamu

    メーカー技術・研究・開発

    「もし明日、地球が滅びるとしても今日、君はリンゴの木を植える」
    この言葉は私も好きです。何があっても腐らずに自分のやることをやる。
    明日も続けていきます。

    2023-12-02
  • cozyhayakawa

    営業

    多様な仲間
    多様な組織
    多様な自分
    をもつことがこれから変化の大きな次第にサバイブする力。

    総じて言葉のチョイス含めて核心をついているのでとても響きます。

    2024-03-07

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。