キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

達人の一冊/ビジョナリー・カンパニー②飛躍の法則

  • 0h 6m (2sections)
  • 組織マネジメント
  • 実践知

このコースについて

(著)ジェームズ・C・コリンズ 
GoodからGreatに成長した偉大な企業に共通する飛躍の法則とは何か。経営書としてはもちろんのこと、ビジネスパーソンとしての自身の生き方にヒントをくれる一冊として、多くの経営者に愛される名著。

※以下の関連コースも併せて視聴することをお薦めします。
・経営戦略

鎌田 英治 グロービス経営大学院 教員

コース内容

  • イントロダクション
  • 書籍の魅力や解釈、ビジネスへの示唆

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    まず購入して熟読してみます。

    2022-07-10
  • mkano

    営業

    本を読み、ビデオをみて、自分自身がGoodからGreatに飛躍するために、まずまずに安住してはいけないと感じた。そこそこ人に比べてましとかに満足せず、徹底的に取組という気持ちにいたった。規律とは克己、自制心のあたりにあるのだろうが、実践しつつ探求する。

    2021-08-14
  • skydreams

    マーケティング

    改めて問われると,仕事に対する妥協が多いように思える。反省。

    2022-09-08
  • balance

    メーカー技術・研究・開発

    良好で満足してしまう仕事は、選択を間違っているというのは響きました。

    2021-05-25
  • mitch_k

    マーケティング

    キーワードの規律という言葉は、日本語と英語では少し、ニュアンスが異なると思います。Disciplineとして理解すべきだと思いました。鎌田さんがご説明しされていた通り、自制心、克己→甘えることなく、目標に立ち向かうことなのだと思います。その考え方は、仕事・マネージメントのみならず、生き方そのものに繋がるお話しだと思いました。是非、本書を読みたいと思いました。

    2022-05-13
  • iwashita-ki

    経営・経営企画

    読んだことのある本ですが、動画のとおり名著です。特に起業や新規事業に携わる方にお勧めです。第3章「誰をバスに乗せるか」は事業の成否をにぎる大きなポイントになるお話でとても参考になります。

    2021-05-22
  • shirogane-y

    専門職

    「規律ある人材」。これこそ、コロナ禍で普及したリモートワークでハイパフォーマンス、ハイアウトプットを実現できる人を指すといって差し支えないのでは。

    2022-05-26
  • miyou

    専門職

    規律というキーワードをより深く考えこむことが大切なのかなと感じた。

    2021-11-26
  • ft3067

    メーカー技術・研究・開発

    成長の源泉は人、そして人のもつアニマルスピリットだ。仕事や会社へのエンゲージメントを高める環境作りが経営のプライオリティといえるのではないか。

    2022-01-03
  • kengo_naganuma

    コンサルタント

    当該本を読み始めています。人材が第一、という考え方は、確かにそのとおりと思うものの、実際の日々の活動の中では、会社の戦略を定めるための人材のリクルート、配置といった作業は最優先ではなく権限も限られるため(プロジェクトベースでの人材配置という面では日々行いますが)、どのように実現するのか、どこまで実現できるのか、といった点を考える必要があると感じました。

    2023-08-21
  • sugimotoar

    メーカー技術・研究・開発

    ビジナリーカンパニー2は最初に読んだコリンズでした。弾み車の意味がなかなか分かりにくかったのですが、ビンジョナリーカンパニー1と比較することで理解が進んだ記憶があります。その後にジョブズのThe Earthのエピソードを読んで、深く理解できたと思いました。私の場合は国会図書館法前文「真理は我らを自由にする」これが、計測解析のビジョンと信じて、一枚の写真、グラフを見てプロセスエンジニアが走るという情報提供をしていくことにしました。

    2022-01-05
  • yuri_go

    その他

    一度読んでみたいと思っている本です

    2021-04-29
  • jack-amano

    営業

    この動画を通して、非常に興味が湧いた一冊です。
    飛躍に渡る「人材」の前提部分、
    そして、一気に飛躍する瞬間部分を書籍を通して学びたいと考えます

    2021-11-08
  • city_runner

    その他

    話を聞くと、めちゃくちゃ読みたくなる本ですね。

    2023-09-05
  • sheba

    その他

    遠い昔に初めて読んだ時は、最初に人を選びその後に目標を選ぶという考え方がとても素直に腹落ちしましたが、今後日本企業の中でも増えてくると思われるジョブ型組織においても同じことが言えるのだろうか、その点を念頭に再度読んでみたいと思いました。

    2022-01-11
  • teru_oga

    経営・経営企画

    あらためて読み直すきっかけになった。規律ある人材の意味を考える。

    2021-04-11
  • no38

    マーケティング

    一度、ざっと読んだ本でしたが読み込みの甘さに気づかされました。(飛ばし読みをしてしまっていた)「順番が大切」は何事にも通づることだと思うのでこれを念頭に再度、読み返してみます。

    2021-11-18
  • hfurukawa

    メーカー技術・研究・開発

    この書籍は持っており、パラパラと読んではみましたが、今回紹介されたような現状に安住しないためにどうすれば良いか、という視点で読んではいませんでした。改めて自分で疑問を持ちながら再読してみます。

    2022-03-29
  • tusyunoyonagara

    経営・経営企画

    仕事に愛を持つは大切です。
    愛があれば真摯に取り組め、諦めなければ、必ず愛は勝つ。
    そんな気持ちになりました。

    2023-05-06
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    読まなければと思いながら読めていない名著のひとつです。規律というキーワードを意識しながら読みます。

    2021-04-26
  • satoshi_tsuzuku

    メーカー技術・研究・開発

    心理的に手法論に走ってしまいそうであるが、この動画でおっしゃっている「自分が選択した仕事を心から愛して取り組めるか」がキーであり原動力になるものである。

    2021-11-21
  • fujimurashouji

    販売・サービス・事務

    参考になります自分を冷静に分析して役立てます

    2021-04-21
  • zaki854

    専門職

    誰をバスに乗せるか?乗せてから目的地を考える。日本の企業は簡単にはバスから降ろせないという問題があり、目的に向かおうとしていない人と同じバスで仕事をしなければいけない。

    2024-02-02
  • miura-kei

    経営・経営企画

    Good to Great

    2023-07-10
  • takeshi_223

    メーカー技術・研究・開発

    熱意をもって取り組める仕事であるためには、その仕事の目的に自分自身が共感できることが大切だと思う。逆に言えば、いつもの仕事でも自分なりに共感できる意味付けできれば仕事モチベーションの向上ができそう。実践したい。

    2021-06-29
  • m_ai

    メーカー技術・研究・開発

    より高みを目指すことの重要性を感じました。書籍も読んでみようかと思います。

    2021-12-06
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    現状で満足をしていたら偉大にはなれない。先ずは偉大を追求する人財を集める必要がある。
    詳しい内容を把握するために本を読みます。

    2022-08-18
  • tokatiobihiro

    マーケティング

    規律がキーワードです。
    PDCAのように継続して持続させること

    2021-04-10
  • johnny_j

    メーカー技術・研究・開発

    興味があったので既に読みましたが、再度読んでみようと思います。

    2021-11-07
  • tomoko-h

    人事・労務・法務

    飛躍するためには会社も個人も、今ぬるま湯に浸かってないか?自問自答する良い機会となった。
    また、読み返してみたいと思う。

    2022-09-28
  • tottoko205

    人事・労務・法務

    人材の選択というところで「目標よりもまず適する人材の選択」というフレーズで、業務においても適材適所を考えることの重要性を改めて認識したように思う。

    2023-07-25
  • yasu_nakanishi

    経理・財務

    2023年10月19日

    2023-10-19
  • donald-t

    販売・サービス・事務

    知見が広がりました。読んでみるべきかと

    2023-11-01
  • a-yashiro

    専門職

    準備期間は大事。

    2022-11-16
  • 16mori16

    営業

    良い経営者として絶えず、現状に甘んじない心は必要だと思います。

    2022-07-07
  • hisashi_a_77

    メーカー技術・研究・開発

    やはりここでも、自分自身がどういう生き方、どういう仕事を愛するのか、が問われるのだと思いました。 読んで見たいです。

    2024-01-06
  • nisida10

    その他

    読んだことはあったが、見ているポイントが違うことを痛感した。

    2022-12-07
  • t_hat

    建設・土木 関連職

    購入して読んでみます。

    2022-07-18
  • kato164

    専門職

    良好に満足し、安住するのではなく、さらに自己や職場、会社の目標に関して高みを見据えた考え方や行動を起こせるようにチャレンジしていきたい。

    2023-11-23
  • n_sfujii

    IT・WEB・エンジニア

    規律ある人材
    まずまずに安住しない

    2022-10-09
  • honda_beat

    メーカー技術・研究・開発

    実際の仕事を始める前の段取りを目標設定がなによりも大切である(成長が必要でないと感じる仕事は選択を間違っている、いう言葉が新鮮でした)

    2022-01-06
  • to-taniguchi

    メーカー技術・研究・開発

    読みたい本として頭にはあったので、紹介されていた読み方で読んでみます。

    2022-09-13
  • tanimochi

    経営・経営企画

    偉大な企業で取られたリーダーシップを元に、自分の人生や仕事においての行動や思考に対するヒントにしていきたいと思う。

    2022-07-14
  • th0588

    その他

    本屋に立ち寄ったら手に取ってみようと思いました。

    2021-06-04
  • jus_nyaah5

    経理・財務

    まさにGOOD TO GREATがないと、発展できない。

    2021-10-25
  • masahiro_kai

    IT・WEB・エンジニア

    なぜ偉大さを求めなければならないのかでなく、
    偉大さを求め続けたくなるのか は深い意味を感じました。

    2023-01-23
  • toki1515

    人事・労務・法務

    大学生の時に読みましたが、改めて読んでみたいと思いました。

    2021-06-04
  • tu03319

    建設・土木 関連職

    規律ある運営管理をしていきたい

    2023-05-09
  • tiet_ms

    人事・労務・法務

    日々行う小さなチャレンジも、何が飛躍で、そしてそのための準備はなんなのか、
    必要な規律は何であるかを整理しながら行うようにしなければと感じた。
    では、規律とは何か。
    本書を読んでみたい。

    2021-11-22
  • eyanaka

    経営・経営企画

    本当にそのとおりでドキッとしました。
    自分の生き方を考えさせられました。

    2022-06-30
  • y_tsumuraya

    営業

    読んでみないと何とも実感がわかないので注文しました・

    2021-11-17
  • archer

    建設・土木 関連職

    ”良好は、偉大の敵である”が心に刺さりました。
    個人にも当てはまると思います。
    現状維持にとどまらず、さらに先を目指していかなければと感じました。

    2022-02-22
  • take8639

    マーケティング

    偉大な11社が気にかかります

    2021-04-27
  • jin-kun

    メーカー技術・研究・開発

    図の一番右端の「第5水準のリーダーシップ」とは何か?
    なぜ、一番最初に来ているのか?
    とても、興味を持ったので、ぜひ、読んでみたい。

    2021-05-24
  • mttop

    営業

    現状よりもっともっと、と考え更なる高みを目指す、より高い成功に向かって進むこと、現状に満足しないように取り組んでいきたいと思います。

    2023-02-27
  • yone1041

    専門職

    これまで学ぶなかで、規律という言葉はあまりでてこなかったので、興味がわいた

    2021-07-21
  • soshin_1226

    建設・土木 関連職

    一度は読んでみたいと思っている本です。

    2022-02-03
  • dairin

    営業

    業務で活用するためにとても有意義でした

    2023-10-23
  • makokichi

    その他

    とても感銘を受けた。熟読します。

    2023-07-21
  • jamesb007

    人事・労務・法務

    まず人材が大事。
    良いでは満ち足りない、
    偉大にならねければと
    心が昂る事業

    興味そそられる解説でした。
    ありがとうございます。

    2023-04-28
  • st1970

    メーカー技術・研究・開発

    自分自身の生き方を学ぶ参考になりました。

    2022-01-23
  • sanby

    マーケティング

    規律ある人材。
    この本での規律の定義が知りたくなりました。

    2022-04-06
  • amga45

    メーカー技術・研究・開発

    常の業界トップを走り続けるT社等は、我々の考える良好(=業績良好)ではなく、別の視点で結果に不満を持ち、より上位を目指しているので、選択間違いに陥らないのだろう、と理解しました。世の中は常に変化しているので、現状に満足してはいけない、と言われているように感じました。

    2022-07-26
  • koji091031

    営業

    実際に読んでみようと思います。

    2022-12-19
  • eikisan

    資材・購買・物流

    是非読んでみたいと思います

    2022-10-16
  • mckusa

    メーカー技術・研究・開発

    常に飛躍を望むような刺激を求める人材を育てていきたい。

    2022-07-29
  • hiro4725

    資材・購買・物流

    何かのきっかけでブレークスルーする場面があるのだと思うが、なかなか簡単見つからないのが悔しいくもどかしい。

    2022-06-23
  • norinori-camera

    営業

    まずは、読んでみなければと思いました。
    ただ、一点だけ自分の今やっている仕事の進め方を愛すことができるかはすぐに自問してみました。

    2021-05-10
  • studying

    その他

    「もっと高く」いきたくなる出会い、機会をとにかく探すべき。

    2021-08-29
  • yysan1600

    営業

    GooDはGREATの邪魔をするとは意味深いです。

    2021-06-24
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    機会があれば、一度手に取ってみたいと思います。

    2023-11-08
  • moritti

    販売・サービス・事務

    今の仕事に満足をしている時点で、人よりも満足度は低くなっていると理解した。

    2021-11-05
  • atsuko_watanabe

    コンサルタント

    読んでみたいと思った

    2023-12-29
  • ryo_murakami

    メーカー技術・研究・開発

    名著だがその後に経営が傾いた企業が多い気がして読まなかった一冊。最近のユニコーンは人材起点ではないような。理解するには読んでみる必要がありそうです。

    2021-06-03
  • den_ver1797

    マーケティング

    拝読していないが、Good to Greatになるため、Greatにならずにはいられないという視点に興味がある。機会を設けて本書を読み込みたい

    2021-11-26
  • kensuke_kawaura

    マーケティング

    まず読んでみようと感じた
    何を目指すのか?を意識しながら

    2023-06-07
  • hiro_ok

    メーカー技術・研究・開発

    どんな仕事でも、偉大さを追求できるやりがい、楽しみがあると思います。仕事の選択というより、個人の考えが大事と改めて認識しました。

    2022-01-30
  • kosuke1974

    マーケティング

    これも読みたい一冊になりました。

    2022-01-07
  • kei_mori

    金融・不動産 関連職

    何度も読み返したいと思いました。

    2023-10-28
  • hideshi-0103

    営業

    2001年発行と少し前ですが、Greatとある11社について知りたくなりました。

    2022-10-13
  • buck-tick

    営業

    良好な状態に甘んじることなく、常に振り返りと疑問を持ち、考えて行動することで偉大な状態を目指す。

    2024-02-18
  • igarashihiroki

    メーカー技術・研究・開発

    興味を誘った内容は、企業として成功する可能性が100社に1社ということ。また、安住を感じず、変え続けること。
    いずれにしても、本書の購入を悩んでいたため、購入しようと思えた。セット購入もしようと思っている。まずは読んで得ることがあるかないかも含め、関心を持った。

    2022-12-03
  • a_kakuta

    その他

    規律について改めて考えさせられました。

    2021-11-13
  • yuma_kodera

    経営・経営企画

    今改めてビジョナリーカンパニーシリーズを読み進めています!

    2022-01-26
  • atsushi0115

    マーケティング

    規律ある人材、規律ある勧化、規律ある行動このステップで偉大なる企業に飛躍できる
    規律にこめらえた思いが重要

    2024-01-06
  • wani1

    経営・経営企画

    三方よしの経営が比較的共有されている日本では、この書籍で抽出された好業績企業のパーパス・ビジョンと連動する考えは馴染みやすいと想定される。

    2021-12-17
  • tamagawa_hot

    人事・労務・法務

    最後の、現状に安住するのは、仕事の選択を誤っている、というこ言葉には考えさせられた。もっと良くしたい、努力したい、と思う背景には、その仕事が好き=選択を誤っていない、ということ。

    2023-02-04
  • mikan-

    資材・購買・物流

    本を持っているが読む気にならなかったがこの動画を見て読んでみる気にもなったし、仕事が面白いと思えない人は、今の仕事が合ってないという根本的な問題を抱えていることも気がついた

    2021-11-14
  • k-ruby

    IT・WEB・エンジニア

    読んでみようと思う。

    2022-04-20
  • 960004

    クリエイティブ

    「一部上場企業の役員に成れたんだから俺もソコソコのサラリーマン人生だろう・・・」企業の役員勉強会を良くするWBS平野先生が、日本の企業の役員に足らないマインド(グレート企業を目指さない)として良く話されていた。

    2021-04-02
  • bintang

    マーケティング

    どのような仕事、どのような人生を選ぶのか、その選択が重要だという示唆を得ました。読んでみたいと思います。

    2021-05-08
  • chiaki-kizu

    販売・サービス・事務

    最後の「自分が選択した仕事を心から愛する」という言葉が胸に残りました。自分が選択した仕事を心から愛せるポイントを日々たくさん見つけながらも、新しい仕事にも関心を持ち、自律した人材として自身のキャリアを築いていきたいです。

    2024-02-28
  • taka_0215

    販売・サービス・事務

    偉大さを求めようとしないのは、仕事の選択を誤っているから、というのは衝撃的でした。一度、本書を読んでみたいと思います。

    2021-07-19
  • takiuchikoji

    営業

    現状に満足せず成長することの大切さを理解しました。

    2023-02-25
  • 0192w

    資材・購買・物流

    いま自分にピッタリでした。自分自身で共感でき、同僚への疑問の答えが出たと感じます。

    2023-08-06
  • nttn

    営業

    以前読んだものを再度思い出す内容でした。また読んでみたくなりました。

    2021-08-22
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    読んでみます。
    好きこそものの上手なれ。とかいろいろ言いますが、その通りだと思います。
    本当に好きな仕事、好きな会社で自然に一生懸命・必死で働く。
    自分で考え行動する。
    その積み重ねが、次のステップにつながるのではと思っています。
    まだまだ上はある、そこにたどり着きたくなるような状態。
    いつもワクワク、1日24時間では足りません。

    2021-04-07
  • billysan

    営業

    Good to Great. 良好な状態に満足せず、更なる高みを目指す。志、熱意=自身の仕事への向き合い方を改めて考えさせられました。

    2023-01-13
  • tjs

    営業

    現状維持は衰退であるとつくづく感じた。安定して成績を残せているほど、今のままを続けようと思ってしまう。そうではなく、現状を常に越え続ける姿勢がクライアントの求めているもの、自分のありたい姿に近づくと感じた。

    2023-05-10
  • vys05714

    その他

    多くの人はまずまずの成功で良い人生だったと振り返ることが出来るんでしょうけどね。偉大に向かう人は1%にも満たないものだと思います。自分もやはり凡人です。

    2022-06-10

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。