キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ABC (活動基準原価計算)~正確な原価計算を行う手法~

  • 0h 12m (9sections)
  • 会計・財務
  • 初級

こんな人におすすめ

・コストの正確な把握を行い、製品戦略や原価低減に繋げたい方
・管理会計における代表的なツール、「ABC」について理解を深めたい方

このコースについて

ABC(Activity-Based Costing:活動基準原価計算)とは、特定の製品やサービスなどとの関連が曖昧な間接費を、それぞれのコストとしてできるだけ正確に振り分け、コストを正確に把握しようという考え方です。ABC活用により、製品戦略や原価低減に繋げることができます。

このコースでは、ABC登場の背景や導入ステップ、従来の原価計算との違いなどを紹介します。管理会計における代表的ツール、ABCについて学んでいきましょう。
 

☆関連情報
フレームワークでニュースを読み解く、日経電子版の記事もぜひご覧ください。
「預金はいらない? 銀行口座で手数料を取るワケ」
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53204940R11C19A2000000/?n_cid=DSPRM5277
 

コース内容

  • こんな方にオススメ
  • ABCとは
  • 伝統的な原価計算での間接費の配賦
  • ABCの全体像
  • 導入ステップ
  • 事例:伝統的原価計算の場合
  • 事例:ABCの場合
  • 事例:伝統的原価計算とABCの比較
  • コツ・留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • atajiri002

    専門職

    ABCが多品種少量生産のスタイルの場合に特に有効であるというのはコスト感覚としてとても重要だと思いますしそれを短時間でよくまとめられている内容だと考えます。
    ただ、ABCが画期的な考え方であることを実感するためのバックボーンとして、日商簿記2級レベルの総合原価計算(=「伝統的な原価計算」)についての理解がないと深く腹落ちしないのかも、という気がしますので、視聴者の事前知識次第で納得感に差が出るのではないでしょうか。

    2019-07-24
  • hiro_yoshioka

    メーカー技術・研究・開発

    職場では、何に何時間かけたかを申告するようになっています。
    なるほど、このような目的のためではないかなと腑に落ちました。

    正確に把握することで、よい面が多い。
    かといって、いたずらに時間をかけるのは、NG、
    費用対効果が大事というのも、まさに本質的な話だなと納得しました。

    2021-08-23
  • kazu0743

    経理・財務

    やたら横文字がでてくると引いてしまったが、要は基準もうけて按分しましょうって話ととらえました。

    2021-07-10
  • test_

    メーカー技術・研究・開発

    Activity Based Costingの考え方が理解できた。伝統的コスト計算では、一つの指標に基づいて配賦していた間接費を、アクティビティごとに細分化することでより正確にコストを見積もる。留意点にもあったように細分化すればするほど正確にコストが見積もれるようになるが、細分化するほどコストがかかる。実際の運用ではどこまで細分化するかを決めるのは非常に難しいように感じた。またアクティビティ毎の配賦の割合、アクティビティ毎での配賦の指標なども実情に合わせたものを採用しなければならず、現状をしっかりと把握し、進める必要があるように思った。

    2019-08-04
  • takosan

    経理・財務

    コストドライバを出してからの計算に手間取りがちであるので、再度復習が必要である。複数の事例を見てみることも必要かもしれない。
    事例にて、伝統的な配布方法とABCのそれを比べた時に、ABCにおける表での「設計166円」などの計算がどうしても合わない。「1,000,000 ×5 /12,000(年間生産量)」で計算しているのだが、間違っているのだろうか。解説が欲しいです。

    2020-04-17
  • compo_8023

    経理・財務

    ABC原価計算手法だと、多品種少量生産品のコストが、伝統的原価計算手法よりも高くなりがちということに驚いた。社内でも、これに気付いている人は、それほどいないと思います。

    2021-02-28
  • aqueous

    メーカー技術・研究・開発

    理解ができなかったので再度復習する。

    2020-05-06
  • llasu_ito_0502

    人事・労務・法務

    分かった様な、分からなかった様な、、、
    でも、経営者となった場合、今でもそうですが、、、
    コスト(原価)計算は、非常に大事なので、しっかりと身に着け、手の内に入れたい、と思います。
    ありがとうございます。知見が深まりました。

    2022-11-07
  • wkiymbk

    IT・WEB・エンジニア

    特定の製品やサービスとの関連があいまいな間接費をできるだけ振り分けコストを正確に把握しようという考え方であることを学びました。
    ここで得た学びは、会計・財務システムの保守業務、顧客担当者とのコミュニケーションに活用します。

    2020-10-25
  • djmpajmpkm

    営業

    ギリギリまで削らないと儲けが出ないことは分かるが、妥当な価値を見据えることも重要

    2022-02-23
  • taoren

    経営・経営企画

    製造業ベースの事例が多いので、サービス業の場合の事例も欲しい

    2022-03-26
  • m-kenchi

    経営・経営企画

    意思決定のためには、より実態に合わせた原価計算が重要であると思いました。

    2023-11-21
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    事実を確認する上でABCを用いたコスト確認は必要となる。

    2022-07-18
  • as95

    人事・労務・法務

    製造業の例でコスト計算を算出していたが、自分自身の業種、サービスに応用し、導入するにあたり、コスト計算の見直しのタイミングに一定のルールを設けたい。

    2022-05-30
  • tk1982

    金融・不動産 関連職

    生産量を調整する時に作成したい。

    2020-09-19
  • stani

    専門職

    管理会計は概念的に想像しやすい。

    2023-09-01
  • st1970

    メーカー技術・研究・開発

    より正確な原価計算の重要性を理解しました

    2022-01-21
  • mmasatsugu

    建設・土木 関連職

    ABCと言う新しい計算式を学びました。物流の中で、費用対効果の視点からどの様に分類できるのか、講習受講終了後に振り分けを行いたいと思いました。

    2023-01-06
  • i860541

    営業

    難しい内容でした。理解するのに時間を要した。

    2023-01-17
  • s5611

    専門職

    間接費用の配賦について今まで考えたことも無かった。コスト分配について色々な考え方があることを知った。

    2023-10-31
  • kyassy

    金融・不動産 関連職

    間接費は分解すると正確に振り分けが出来ていない場合も多々あるので業務においても注意したい。

    2023-02-01
  • naoto-shiigi

    営業

    間接費用の振り分け方について伝統的原価計算を行っていました。コストの見方がここまで違うと思っていなかったので取り入れてみたいと思います。

    2023-11-29
  • yuki_1203

    IT・WEB・エンジニア

    最後の応用問題で、見事に引っ掛かり間違えました。
    間違えたことによって、説明されているアクティビティドライバとその配賦方法の理解がより進んだと思います。

    2024-03-22
  • kawatada

    経営・経営企画

    ABCは曖昧な間接費をできるだけ振り分けて、コストを正確に把握すようという考え方です。製品やサービスの競争力を高めるために企業は常に取り組んでいます。そのこだわりやコスト配分が見える化できて製品やサービスの開発に注力することができます。

    2024-01-10
  • dan-k

    営業

    製品以外にも広く活用できることが認識できた。

    2024-03-05
  • toshi-iwai

    経理・財務

    ABC手法を理解できれば製造間接費の業務効率を考えるうえで課題が浮き彫りになると確信した。実務面で実践したいと思いました。

    2024-05-15
  • tada05

    その他

    具体的な事案で勉強したい

    2021-09-01
  • timtom2021

    営業

    前職で営業をしていた際に価格設定をしていたがGPにしか目をむけていなかった。所属する部のコスト配賦がどのようにされていたか関心を持つべきであった。

    2022-02-08
  • ok_sho-time

    営業

    ABCを覚えておく

    2022-02-26
  • rukuro

    IT・WEB・エンジニア

    曖昧になっていた間接費を明確にするためのツール

    2020-04-25
  • mi-nagata

    その他

    ABC活用により、コストを反映した販売価格の決定や、的確な原価低減につながることが理解できた。今までの決定プロセスを見直すことが出来ると思う。

    2023-12-02
  • takayuki-yam

    メーカー技術・研究・開発

    研究開発の職場なので新製品のCFを正確に判断できない為、ABC導入は慎重な検討が必要

    2023-10-28
  • sony10

    経営・経営企画

    間接経費のうち何割に対しリソースドライバを設定し、配布基準を明確にできるかで実用性が決まってくると思いました。

    2023-10-10
  • mai0923

    経理・財務

    製品ごとの正確なコスト計算は事業活動においてなくてはならないもので、漫然と費用をかけてしまいがちな間接費への意識向上につながると感じた

    2024-05-07
  • takumi_sagara

    資材・購買・物流

    ABCの考え方を業務で活かす場面としては、自社の自部門に充てられる費用に対して本社に不平等性を講義する際などのデータとして利用できるのではないかと考えた。またこのような計算を行うためにも理系的頭脳を持った人材を一定数採用することの重要性を感じた。

    2020-04-28
  • kuro8492

    営業

    自社では間接費等を一緒くたにコスト反映するケースがほとんどだが、ABCを活用して詳細原価の算出も試していきたい。

    2024-05-22
  • kohzuki

    専門職

    伝統的な計算方法ではなく、ABCを利用して原価計算を行う。
    コストドライバーを考慮する。

    2024-03-27
  • keishi_k

    人事・労務・法務

    ABCを導入することで、顧客企業との取引におけるコスト発生状況の違いを明確に把握することができ、それに基づいた適切な価格設定や営業戦略を構築することができる。導入ステップは【①アクティビティを分類する、②リソースドライバを用いて配賦する、③アクティビティドライバを選択、計算し製品に配賦】であり、間接コストを正確に把握することで、より適切なプライシングや間接費のコストカットに向けた検討が可能となる。

    2023-10-28
  • hydecky

    メーカー技術・研究・開発

    これまで設計部門に任せきりだったコスト計算を研究の立場の自分でもやってみようと思った

    2022-10-01
  • yukomaru

    IT・WEB・エンジニア

    手間がかかるお客様とかからないお客様で価格を変えるという視点は参考になった。
    間接部門においても、直接部門でリマインダーを促さないといけない人と、リマインダーを促す前に処理する人において、コストがかからない人が得をするような対応をしてみると面白いかもしれない。

    2023-12-30
  • takaakifukui

    営業

    適切な人的リソース配分

    2021-11-09
  • s_xxx

    経理・財務

    正確な損益把握に取り組むときは、費用対効果を意識するようにしたい

    2022-09-29
  • kawaisatoshi

    その他

    コスト計算に活用してみたい。

    2023-09-19
  • tokatiobihiro

    マーケティング

    知らないことばかりです・・・・

    2020-07-02
  • ug-bkr

    経営・経営企画

    業務で使う機会が多いのでしっかり理解します。

    2023-02-25
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    適度な細分化で個々の原価が見える。
    上手く使えばよい評価基準になる。

    2020-09-15
  • ishisan358

    メーカー技術・研究・開発


    工数及び回数などの基礎データーの収集を行い、少量他機種生産において、適切なコスト算出に活用

    2024-05-01
  • yoko_0719

    マーケティング

    数学的な考え方が苦手なので難しいですが、知るべき内容と思い受講しました。復習が必要と感じています。

    2022-10-01
  • beatcolor

    専門職

    訓練すれば活用できそう。

    2022-02-08
  • kendo_

    経営・経営企画

    考え方は大事であるが、一方で乱用してはならない。乱用すれば管理側もメンテナンスの負荷が大きくなる。

    2020-08-23
  • takeshitamura

    営業

    経営戦略

    2022-03-21
  • atsunaka

    営業

    原価計算業務に従事しているので非常に参考になりました。

    2022-11-09
  • richie_miyazawa

    営業

    サービス業に従事しており、顧客を跨った間接費用の発生が多くある。
    顧客別の収益性を検証する際に活用したい。

    2022-11-16
  • yukiyoshida

    営業

    こういった理論があることを初めて知りました。

    2020-10-07
  • katoyu

    人事・労務・法務

    ABC分析について、多少理解できた。

    2024-03-17
  • youshinkan

    コンサルタント

    正確なコストを把握するという意識を心掛けたい

    2023-12-20
  • kt1995

    その他

    ABC(Activity-Based Costing:活動基準原価計算)とは、特定の製品やサービスなどとの関連が曖昧な間接費を、それぞれのコストとしてできるだけ正確に振り分け、コストを正確に把握しようという考え方である。
    ABC活用により、製品戦略や原価低減に繋げることができるが、精緻な数値を出すために算出に時間がかかるものもあるので、そのバランスが必要と思われます。

    2023-10-15
  • hinomasa

    営業

    適正なコスト把握をするためにもABCの採用は非常に有効である。但しその特性をよく理解する必要がある。

    2022-05-22
  • miwa0319

    メーカー技術・研究・開発

    ABC原価について理解できました

    2024-06-13
  • k-hiraki

    人事・労務・法務

    実態を把握したデータに基づいて考えることが重要であるが、同時に実態把握には費用対効果を見極めて行う必要がある。

    2022-06-09
  • debby

    人事・労務・法務

    費用対効果は万人に分かりやすい考え方につき、この単元の計算を活用したい。

    2023-01-21
  • nt-219003

    資材・購買・物流

    現在の業務では集約的な方法で利益を得ようとしているのでABCを用いると複雑になりすぎて原価の算出が難しい。
    あと最後の設問に関してはABCと伝統的な方法との違いが理解できないので解説が欲しい。

    2022-12-16
  • apotama

    資材・購買・物流

    以前物流企画時代に、ABCに出会い、物流コストをABCで分析しようと試みて(参考書も買って)頓挫しました<ドライバの分類、把握など想定以上に大変>。講座にもありましたが、いきなり一律に導入検討しようとするのではなく、できるところから、費用対効果も考えつつ導入するのが肝心だと思います

    2022-02-14
  • uno-daddy

    販売・サービス・事務

    製造業だけでなく
    サービス業にも当てはまるということが興味深かったです。

    2020-08-14
  • koyaokuda

    営業

    難しいものでした。

    2023-10-06
  • tom1327-k2

    営業

    伝統的なコスト配分しか知らなかったので、実際にABCを活用し正確な原価を算出してみたい

    2022-08-12
  • pico4723

    マーケティング

    目的に応じて原価計算を選択するといい。

    2024-03-16
  • keirani

    営業

    間接費用を割賦する方法として、有効であることは理解できたが、正解は無いと思う。

    2023-01-09
  • kinatoshi

    営業

    業務において、要求が高く品質にも拘る顧客にはABC法を用いて原価計算し、その顧客にかかるコストを的確に評価してその後の価格交渉につなげる。

    2023-12-11
  • hi-maruyama

    資材・購買・物流

    顧客別収支を算出する場合に間接費用の配賦が問題となる。売上げの比率で費用を按分することが多く、実態のコストとは乖離していると感じることが多かった。

    2023-11-08
  • manya

    メーカー技術・研究・開発

    ABC分析によって、ビジネスプロセスの実態をより詳細に明らかにすることで
    適正な製品やサービス価格の設定をすることができる。
    原価管理は奥が深いと思った。

    2020-04-15
  • furikado

    経営・経営企画

    ABCの計算方法は、CO2の排出割合の計算でも応用できるのでは?と思いました。
    部品1個あたりのCO2原単位を求める際に工程や従業員数などをつかって計算すれば、よりリアルな計算ができるのでは?と思いました。

    2024-01-23
  • hie-moriya

    営業

    正確なコストの把握は重要です。職場におけるアクティビティ分類して考えます。

    2023-01-15
  • jeff_t

    経理・財務

    Activity-Based Consting
    コストを正確に把握する
    1. アクティビティを分類
    2. 間接費を設定したアクティビティに配賦
    3. 配賦された金額を各製品に配賦

    2023-11-07
  • y_sukeroku

    その他

    ABC法の方がより実態に即した原価計算となるが、あまり突き詰めてコストを掛けても会社全体の最適化にならないため、原価計算に掛けるコストも意識しながら必要に応じて、従来法とABC法のどちらでどの程度コストを掛けて検討するかを意識する。

    2024-02-01
  • tai-shibasaki

    営業

    コスト感覚を感覚ではなく正確な数値で把握できる

    2024-06-30
  • turbozah

    IT・WEB・エンジニア

    業務量に応じて人員の流動的な見直しが必要だと思った。

    2024-01-15
  • nobumaeda

    その他

    ABCは企業の製造から製品完成までの実際に掛かるコストや、活動に対する最終的な結果までの一連の中の実際の費用を考える際に用いる手法。

    2020-05-04
  • hitakeya

    メディカル 関連職

    正確な原価計算はサービス業には無関係だと感じたが、どこにコストがかかっているかを測ることができるツールとしては有用だと感じられた。実際の計算式の使用は難しいかも知れないが、意識することでコスト減に繋げられるように感じられた。

    2023-12-13
  • bibizu19711217

    メーカー技術・研究・開発

    ABCを活用することにより、原価計算がより実態に合ったものになるほか、コスト削減の手がかりにもなる。

    2019-10-20
  • nick_1974

    販売・サービス・事務

    ABCでしっかりコストドライバーを設定し、間接費の適正な振り分けで製品やサービスの収支をシビアに見つめ直していきたいと考えている。

    2021-05-04
  • zakki-san

    経営・経営企画

    ABCを突き詰めようとすると費用対効果でマイナスとなってしまう。

    2024-06-18
  • k-man

    営業

    ABCは理解できると納得しやすい。

    2020-10-22
  • kaylu

    マーケティング

    部門や支店を横断して、あいまいになっているコストを明確に配賦したい場合や、サービスや商品の利益が正しく価格にも反映されてるいかどうかを確認したい場合に活用できる可能性がある。

    2022-12-10
  • kojimo

    営業

    より正確な原価計算を行うことに活用できる。

    2023-01-07
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    ABCについて知ることができました。これまでファイナンス分野は勉強してこなかったので、これをきっかけに勉強してみようと思いました。

    2021-02-21
  • miyamiya3

    販売・サービス・事務

    原価計算のそれぞれの特徴と使用について学べた。

    2024-05-03
  • g-_-

    IT・WEB・エンジニア

    複数のラインに跨る商品製造案件の分析に利用できそう

    2024-03-07
  • 514269

    メーカー技術・研究・開発

    製品コストに間接費を割り振るやり方として理にかなっているが、実際にはどこまで考えるか、費用対効果のバランスを取るのが難しそうだと感じた。

    2021-12-07
  • cyobii

    金融・不動産 関連職

    コストに対する意識向上につながる

    2022-01-21
  • yan_p

    その他

    仕入先工場の価格設定について調べてみたいと思いました。

    2024-02-03
  • chengshang

    経営・経営企画

    大量生産をベースとした企業で働いています。今でも伝統的な計算方法で間接費を配賦しています。
    利益ベースか売上高ベースで配賦されてるので、収益力の高い製品に多くしわ寄せされているので、コースの事例とは違った計算になっていると考えました。
    詳細に原価や、事業性を見るには必要な内容と思いました。

    2021-10-14
  • hari_tako

    マーケティング

    参考し活用します

    2022-06-20
  • kuritoshi8

    メーカー技術・研究・開発

    新しい製品の間接費を考えるとき

    2022-09-18
  • hisashi_a_77

    メーカー技術・研究・開発

    自社では、どの製品向けの業務に何時間かけたかを各自が報告するようになっています。 今までは「たぶん、どの製品開発が人手不足なのかを把握するためだろうな」と考えていたのですが、この動画を見てから、「原価計算にも使っているのだろう」と気づきました。 自業務で原価計算をする場面は無いですが、コスト意識は重要なので、覚えておきます。

    2021-09-24
  • kazu-kazu

    経営・経営企画

    ちょうど原価の見直しが必要になっており、間接費の配布方法で悩んでいたので、大変参考になった。

    2022-02-11
  • marusan_

    経理・財務

    正しい原価算定は、どこまで行っても困難。どの程度で良しとするかで、計算結果も異なる。量産品であれば、実現できそうな価格の幅との関係が重要だと思います。

    2022-10-19
  • akane_terui

    その他

    間接部門におりますので、意識しなければいけない視点だと思いました。一律に「コスト」とみられがちですが、各業務を円滑に回す役割の重要性は高まっていると感じており、仕事の価値をきちんと評価するべきだと思いました。

    2023-02-22
  • flower23

    経営・経営企画

    自社の事業を無駄に時間をかけずに分析できる

    2021-11-03
  • reviewforfuture

    経営・経営企画

    ABC activity based costing
    活動基準原価計算により、各アクティビティでのより正確なコストを計算することができる。

    2020-05-20

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。