キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

トレンド経営学/日立建機の売却報道にみる日立の選択〜なぜ企業は複合企業化するのか〜

  • 0h 10m (5sections)
  • 経営戦略
  • 知見録 Premium

このコースについて

気になるニュースやトレンド情報を、グロービス講師がビジネス知識を使って解説するシリーズ。第1回は「日立建機の売却報道にみる日立の選択〜なぜ、企業は複合企業化するのか〜」。日立製作所が、東証一部上場の子会社である日立建機の保有株式の売却を検討しているという報道がありました。日立建機は日立のブランドを支えるとともに利益率の高い子会社であるにも関わらず、日立はなぜそのような重要な子会社の売却を検討するという報道があったのでしょうか?その背景にある日立の意図について、グロービス経営大学院 教員の齋藤忠久が解説します。(肩書きは2020年11月30日撮影当時のもの)

齋藤 忠久 グロービス経営大学院 教員
分林 里佳 アナウンサー

コース内容

  • イントロダクション
  • 日立製作所とは
  • 上場子会社を売却
  • 複合企業とは
  • 専業化vs複合化

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

100+人の振り返り

  • ryohei-y

    営業

    これまでリスク分散して、各子会社みんなで利益を稼いで日立全体に還元出来れば日立が成長していけると考えていたが、今回のように子会社を無くしていった時に、最後に日立のパンドラの箱の底に希望が残っているとは思わない。
    基礎研究を止めても、どこかの会社を買収すれば良いと考えているのかもしれないが、焼け野原だって時間が経てばまた緑が戻ってくる。その時にまた来ても、残念ながら誰も相手にしないだろう。

    2021-02-11
  • hiro302

    経理・財務

    リスク分散は理解できるが、コングロマリットプレミアムを創出するのは、容易ではないと思われる。このあたりの話も聞く機会があると良いと感じた。

    2021-02-10
  • fedyo

    その他

    日本的経営として複業化があっているというのは感覚的にも理解できる部分であるが、その一方でリスクヘッジを重視して経営資源を中途半端に分散している結果として他先進国と比較して後手に回っているのではないかと感じる。

    2021-02-13
  • akky5816

    経営・経営企画

    そもそもコングロマリットプレミアムが達成できてる企業ってあるのか知りたい。
    大半が株式評価ではディスカウントされてるイメージです。

    2021-02-10
  • rnakax

    専門職

    複合化でのシナジー、海外進出で成長を続けてきたと思うが、それも伸びなくなってきたということか。建機や鉱山機械は世界ではまだまだ需要もあるし、日立建機もかなりのシェアがある。さらにそこのIoTを絡めれば成長の余地はたっぷりあるような気がする。

    2021-02-13
  • atstan

    IT・WEB・エンジニア

    アフターコロナでは、日立の戦略が正しいのか、再検討が必要な気がします。

    2021-03-05
  • saito-yoshitaka

    メーカー技術・研究・開発

    戦力の分散と集中 何処を取りに行くかが戦略となり日立の事例から自社の状況を把握する事も必要。

    2022-09-18
  • y_yamakoshi

    経営・経営企画

    複合化と専業化を別なケース(事例)で考えてみたい。

    2022-07-11
  • uda0214

    販売・サービス・事務

    分散と集中の難しさを感じました。

    2021-11-23
  • shangtian

    経営・経営企画

    企業が複合化する理由がわかりました。

    2021-02-21
  • kazuya11

    コンサルタント

    日本(農耕民族:ドッシリ、ピンチの時耐えるなど)と海外(狩猟民族:どんどん動く、必要に応じ取捨選択)の民族性も、企業の形態に関係があるかもしれないというのは興味深い意見だと思った。

    2021-03-15
  • masayuki_koba

    メーカー技術・研究・開発

    建設機械の市場は中国が半分をしめ、建設機械の中国国産化が進んでいる。シナジーが難しい面もあるが、成長は見込めないとの判断か。

    2021-10-30
  • dragon_f

    メーカー技術・研究・開発

    日立は複合化のメリットよりも分散の方が良いとの判断だったのか、将来を見越した尻尾切だったのか、判断付きかねた。

    2021-02-11
  • ruimasiko

    その他

    コングロマリットプレミアムが具体的に、どういうものなのか事例を見たい。

    2021-02-19
  • sugasyo

    営業

    複合企業としての強みを理解することかできた。

    2021-02-12
  • hirokitakase

    専門職

    企業の組織再編について、その背景や戦略を理解するきっかけになったと思いました。

    2020-12-25
  • t_yaegashi

    営業

    「選択と集中」による経営方針の明確化と、経営の安定性との両立を実現するのが『複合企業化』だというが、やらされている現場の従業員にとっては、理解が及ぶものではない。シナジーが必ずあがるというものでもない。自分の立ち位置を冷静に評価できる視点が必要。

    2022-09-03
  • sasuzu0016

    経営・経営企画

    リスク分散とプレミアムの考え方が大切

    2023-10-15
  • dpv5w

    販売・サービス・事務

    与信面でのリスク管理に活用できる

    2022-10-03
  • takuro0525

    経営・経営企画

    コングロマリットプレミアム、戦略的複合化により強みを補完する。SONY等。

    2021-03-04
  • irene-chiang

    営業

    売却するか合併するかの判断基準はよく分りません。

    2021-02-12
  • taka-c008

    営業

    自社の事業本部制についてもプレミアムが付けられているのか、身近なところで検証する必要があると感じた。

    2022-10-10
  • water-m1137

    販売・サービス・事務

    ひとつのカゴに盛らないで複数のカゴに盛ればリスク分散できる。複合企業化するのかが分かりやすい事例で学べました。

    2022-10-21
  • masami-naka

    経営・経営企画

    コングリマリット企業で株式市場におけるバリエーションをいかに上げてプレミアムを得ていくのか、ということは自身の業務におけるひとつの課題。株式市場においては、コングリマリットディスカウントのケースが圧倒的だと思う。ある程度の流動性がある企業であれば、投資家はいつでも売買できる。いつでも逃げれる投資家にとっては単一事業の方が機動的な判断がしやすい側面もあるのかもしれない。
    ただし、実ビジネスという意味では、従業員や顧客など様々なステークホルダーがいる。彼らは投資家のように、好きな時に買い(入社)、好きな時に売る(退社)、またいつでも買う(入社)ことができるわけではない。自分が経営者だったらどのような判断をするだろうかと考えた。

    2023-01-22
  • okamocchi1234

    メーカー技術・研究・開発

    シナジーの考え方はシンプルで良い。周りではシナジーを取り違えている場合が見られる。

    2021-02-19
  • ma2022

    営業

    ・戦略複合化、いかにコングロマリット・プレミアムを生み出すのか?

    自社の強みを活かすことができる事業展開をしていくことが極めて大事であると感じた。

    2021-11-29
  • it7499

    営業

    企業の戦略について広い視野で学ぶ

    2022-09-01
  • norihiro_w

    専門職

    自社グループの強みとし得る方向性を解説していただいたと、理解しました。

    2023-04-09
  • yuyasound

    資材・購買・物流

    1+1+1が4にも5にもなるようなグループ、チームを意識したいと思いました。

    2023-01-16
  • since20191227

    コンサルタント

    複合化させる事業をどのように取捨選択していのかが大事だと思われた。
    時代に適合する変化の過程で、ある事業が自社に合わないという判断をどのような基準で行い、大きすぎるダメージを受けることなく成長し続けるのかが
    論点になってくると思う。

    2021-03-06
  • kanai-t

    専門職

    興味深い内容でありました。

    2022-03-02
  • zone

    IT・WEB・エンジニア

    NTTドコモの子会社化の話しもあり、なかなか理解が難しかった

    2023-02-21
  • torakouao

    経営・経営企画

    事業の分社化の参考になる

    2021-02-12
  • nishiyan86

    メーカー技術・研究・開発

    電機業界にいるため、興味深い内容でした。最近採算がわるい子会社を売却するケースをよく目にするのですが、親会社がもっと助け舟をだすべきと思います。

    2024-01-13
  • yomo-73

    金融・不動産 関連職

    企業は生き残りをかけて、グループ編成を繰り返していることを理解出来た。

    2023-05-05
  • yemi

    金融・不動産 関連職

    事業副業化のねらいをまずは理解した。

    2024-01-31
  • makiko1729

    メーカー技術・研究・開発

    コングロマリットディスカウントとシナジーは紙一重な気もするのでなかなか難しい。企業が永続することに価値が有るのか?という根源的な問題にも関わる。

    2021-03-04
  • ito0908

    販売・サービス・事務

    講師の声が聞き取りづらかった。倍速でも聞き取れるぐらいハッキリと話してほしい。

    2022-12-12
  • yohichi

    マーケティング

    自社に当てはめて考えたい。

    2021-08-16
  • masa1214

    営業

    「コングロマリット・プレミアム」「コングロマリット・ディスカウント」

    2024-03-06
  • harucherie

    金融・不動産 関連職

    株式市場では、コングロマリットディスカウントとなるケースが多い認識です。だからこそ、(株主の立場に立って)最近は親子上場の見直しの必要性についての議論が増えてきているのではないでしょうか。

    2021-02-11
  • kama0512

    コンサルタント

    企業の事業戦略の凄まじさを改めて痛感しました。狩猟民族との比較は面白かった。

    2022-12-18
  • ksl-fujisawa

    メーカー技術・研究・開発

    複合経営に関する大きなトレンドが理解できた。

    2022-12-30
  • rita888q

    販売・サービス・事務

    リスクを分散させながら永続的に企業活動をする、卵の具体例が面白く今回の新聞報道の意図が理解できた。

    2021-02-26
  • monta

    営業

    ちょっと解説が短い気がする。欧米狩猟民族、日本稲作文化はわかりやすくて良いが、日本ではリーダーに従うってちょっと苦手なのかなぁ。欧米のようにリーダーが決まったら、決定に従うって言うんじゃなく、合議じゃないと物事が進まないとか。政治でもそうだけど、選挙で決まったんだったら、決まったリーダーには最大限従って欲しい感じがするよ。途中で外野の意見に惑わされて右往左往するからうまくいかないし、スピードが遅いんじゃないかな。

    2021-11-19
  • sk_tp

    資材・購買・物流

    多角化すれば稼げる時代は終わり、専業分野で高付加価値を生み出す力がないと企業は存続できない。

    2023-09-26
  • kairose

    人事・労務・法務

    なるほど、日本企業における事業の複合化は、「日本企業らしい」テリトリーを守りつつ新しい領域に活路を求める事業戦略パターンなのですね。
    トヨタグループも同様ですね。子会社(デンソー、アイシン等)1社1社が独自成長していき、トヨタグループとしてより強固になっていく。

    2021-02-11
  • michel_789

    営業

    日本は稲作文化で貯蓄を好む、欧米特に移民の国である米国は狩猟民族的な考え方。国民性によって最適な経営があってもいいですよね。経済というフィールドではどうしても競争が起こるので、米国型経営に押されて、複合企業の母屋が倒れてしまうようでは悲しいことです。明治から輸出主導で経済を伸ばしてきたわけですが、日本企業のチャレンジの時代が来ているのだと思います。

    2020-12-25
  • k_osada

    販売・サービス・事務

    売却とは言っても、株式の一部は持ち続けているし企業名も変わっていないので、完全に振り切るには至らない苦慮も感じられます。

    2023-06-25
  • cotesdurhone

    資材・購買・物流

    事業を集中化、専業化することは、経営責任が明確になりメリットがあると感じました。
    馴れ合いはよくないですね。

    2024-01-29
  • mckusa

    メーカー技術・研究・開発

    コングロマリッドプレミアムを生み出せる組織・事業を目指したい。

    2022-08-01
  • mapleleaf

    IT・WEB・エンジニア

    投資先を複数に分けるだけでもリスク回避になるとわかった。

    2023-05-07
  • otobe711

    その他

    専業化VS複合化の議論だったが、この20年の世界の動きからすると、自らの得意とする分野、レイヤーに特化したうで、資本とは関係なく、事業連合や、エコシステムを作った企業群が成功しているように思われます。資本の論理だけではなく、提供するサービスを支えるプロセスを意識し、ウインウインの企業ネットワークを築くことができるかがより重要に思われます。

    2021-02-13
  • nkkey_75

    経理・財務

    コングロマリットシナジーの観点で日立が上場子会社再編の動きを加速させているという背景が理解でした。

    2021-02-14
  • nibrah66

    その他

    ポートフォリオ理論と事業の選択と集中。日立は業績がいいうちだからこそ積極的に組み替えに行っている印象を受ける。自分の会社も業績悪化で追いつめられる前に良質なポートフォリオに組み替えていけるようにしたいと思った。

    2021-02-17
  • kiko_1227

    マーケティング

    コングロマリット業態で、企業価値が市場で適正に評価されるためには、それぞれ事業間がどんなシナジーを創作できたかがキーとなる。ソニーや日立を今後もみていきたいと思う。建機が収益不安定という時代?レッテルを貼られるのも正直ショックだが。

    2021-02-23
  • otou

    人事・労務・法務

    この木なんのきが日立の戦略そのものの意味が分かりました

    2021-02-25
  • unja2700144

    営業

    複合化はリスク分散という意味では大事であることが良く分かった。

    2021-02-11
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    個人的には専業化はかなりリスクが高く、このVUCAと言われている時代を乗り切るのは難しいと思っている。企業として長く続くためには、先を読みながら複合企業化し、事業の2Sをしながら継続させていかなければならないと思う。

    2021-02-16
  • kk1aa

    コンサルタント

    複合or専業の判断では運、不運もあると思う。

    2022-09-24
  • koji_wada

    マーケティング

    長いスパンでみると、創造→集約→破壊のサイクルの今はひとつの断面であって、未来永劫この状況は続かないという前提に立って戦略を考えておく必要があると思った。

    2023-10-08
  • hatorif

    経営・経営企画

    複合化を避けて事業を売却するケースが増加
    しそうなのでシナジーあれば買収を検討したい。

    2022-05-08
  • sneep2005

    メーカー技術・研究・開発

    理解しました。

    2022-11-11
  • masa_0314

    IT・WEB・エンジニア

    日本企業には複合企業が向いているのではというところもう少し掘り下げて聞きたかった。
    日本という単位で終わらずに業界毎などもう少し因果関係が分かる単位でも見てみたい。

    2021-02-11
  • ilovetosucity3

    メーカー技術・研究・開発

    この木何の木…長く親しまれている歌ですが、日立のDNAなのでしょうね。
    複合体はシナジーを生むことを忘れてはいけない。

    2021-06-11
  • takahiko0622

    資材・購買・物流

    欧米企業と日本企業では考え方の違いがあることが明確で興味深い。高度経済成長の時代はリスク分散する経営でも良かったのだろうが、IT化やテクノロジーの発展、グローバル化などで変化の多い今の時代では、選択と集中をしていかないとコングロマリットプレミアムがなく、それを既に行なっている他国の成長の早い企業に追い抜かれていっていますのだろうと理解した。

    2021-05-20
  • bbbeacon

    経理・財務

    預金を集めて市場で運用することで、マイナス金利の環境でも安定した収益性を保てる、というのはコングロマリットプレミアムと言える。
    一方、市場運用で儲けた利益を、多くの管理費用のかかる業務に使うことは、コングロマリットディスカウントだ

    2022-09-08
  • 3891040

    メーカー技術・研究・開発

    旧来の日本的価値観でグローバル企業と戦えるのでしょうか、多様化する価値感、人材などの対して変わることが必要。

    2022-11-27
  • imai_h

    マーケティング

    稲作文化の安定化が複合化を望むというのは非常に興味深い。ただその中でも、スピード、効率性は高めないといけないため、親子上場廃止やホールディングス化の動きは進んでいくのだと思いました。

    2022-12-07
  • patachan

    資材・購買・物流

    なるほどそういうことですね

    2021-05-03
  • ot-take

    メーカー技術・研究・開発

    経営の効率化と狭い分野同士の相乗効果がトレンドと理解しました。

    効率化のトレンドが続く限りは大グループはどんどん再編されると思いました。

    ただ、今ある仕事がなくなれば、リストラするか新しい事業をするしかない。また、ブルーオーシャンに見えたら新規事業に挑戦して気づいたらレッドオーシャンで利益率が低いということもある。
    なので、グループとして大きくなる企業は今後も出てくると思いました。
    とはいえ、その頃には相乗効果のトレンドは無くなって別のトレンドになっているとも思いました。

    2023-01-31
  • ku7

    経理・財務

    リスクの分散については理解できた。コングロマリットプレミアムの創出には戦略的複合化が重要になってくるが、どういうアプローチが考えられるのか知りたい。

    2023-10-07
  • kuta_41

    IT・WEB・エンジニア

    企業の複合化について大変ためになりました。

    2020-12-26
  • tk1982

    金融・不動産 関連職

    企業が複合化してもうまくいかない事例が多いがその象徴例であると感じた。

    2021-02-11
  • gacyabe

    IT・WEB・エンジニア

    グループ企業のあり方について理解しました。

    2022-07-31
  • itoh0817

    コンサルタント

    会社はオーナーのものという理論的な原則に立つとその通り。
    ただ、従業員の出入りに流動性がない企業の場合、どうしても決断するのにも、統合したあとのオペレーションを整えていくのにも、現場メンバーに腹を括ってもらう必要があり、時間がかかってしまう。
    それを考えるだけでも、経営者は及び腰になるだろう。
    その意味で、危機的状況の明らかに負けている会社の方が売られやすいだろう。
    また、会社が会社を買うときも、買われる会社は健全なうちは事業提携などの緩やかなつながりから始めるのではないだろうか。
    皆、どこかで解雇規制・雇用流動については課題感を持っており、近年はジョブ型雇用も注目されてきた。
    結果的により自由主義的な方向に向かう流れになるだろう。
    その時に我々は誰とどこに向かって働くのだろうか。

    2021-02-18
  • yoshinori-66

    IT・WEB・エンジニア

    知っている会社について分かり良かった。

    2021-03-01
  • takazo9

    販売・サービス・事務

    複合化する事のメリットが分かりました

    2020-12-26
  • ishi-028

    メーカー技術・研究・開発

    企業が永続化するための工夫の一つが垣間見えた。

    2022-08-30
  • zzr1200

    メーカー技術・研究・開発

    日立建機はコングロマリットプレミアムを目指す中でふて企業な企業だったという理解で合っているのか分かりませんでした。

    2024-04-20
  • gamikun

    メーカー技術・研究・開発

    複合事業化しシナジー効果を出すことのメリットやリスク分散で安定化することはわかったが、日立建機の件がよくつかめなかった。

    2023-02-19
  • kosuke-myk

    営業

    拡散、集中の繰り返しではないかと思う。
    業界ごとに全体を把握していく判断に興味があります。

    2021-03-08
  • tokatiobihiro

    マーケティング

    あの日立がこのような状況になっていたとは
    この木なんの木気になる木のハルニレの木のTVCMでインパクトがある日立が売却してリスクを細分化しているのか。勉強になった。ちなみにハルニレに木は豊頃町だね。

    2021-02-13
  • massapy

    経営・経営企画

    複合的に事業を持つと言っても、相互の事業間でのシナジーを求めなければ意味がない、結局は、相互の事業の連関を深め、市場の分散や、提供するサービスの分散も、一つの手かな、と思います。
    シナジーの発揮をしっかり視野に入れた戦略は欠かせない要素である、事を学びました。

    2023-05-03
  • t_ik

    営業

    事業の選択と集中を学べた

    2023-05-10
  • uenomas

    営業

    永続可能な企業を目指すために、これまでの企業グループ間の慣れ合いに終止符を打ち出したということ。

    2022-09-26
  • user-3ee909b87f

    人事・労務・法務

    キャッシュを分散させる余裕がなければ売ると言うことになるのか

    2021-02-13
  • toshi42

    営業


    q

    2021-02-15
  • kio2021

    その他

    コングロマリットプレミアムとディスカウントは企業を見るうえでの観点として重要と感じた。

    2024-06-23
  • gmopg_inoue

    営業

    新規取引する企業において、事業戦略を見る指標になりました。

    2023-01-16
  • kazu49

    金融・不動産 関連職

    グループ企業の売却も時代の流れではあると思いますが、収益源の企業売却後の企業戦略、何で稼ぐのかを考えていく必要はあると思いました。

    2021-02-11
  • shota_0921

    人事・労務・法務

    日立金属の買収先がどこになるのか、気になるところ。

    航空産業などの国防に関わる産業は、外資ファンドには売却できないと思う

    2021-02-14
  • cozyhayakawa

    営業

    事業環境変化をとらえて複合事業体の体系をも変化をさせていく経営の判断が大事。日立グループは相当変化をおこしている。グループとして戦略化していく軸を明確にセットしなおしたことの現れだと思う。今後、新たなIT軸での事業拡大をどう狙っていくかがポイント。

    2021-02-18
  • mas33

    メーカー技術・研究・開発

    2021-05-27
  • mryx

    人事・労務・法務

    集中と選択。
    経営理念を達成に向けるリーダーシップも大切

    2022-09-09
  • jun_kawamura0

    IT・WEB・エンジニア

    複合化すると安定する。シナジーを発揮する関係性のある複合化が望ましい。

    2024-02-04
  • hitommy

    営業

    コングロマリットプレミアム、戦略的複合化により強みを補完する。SONY等。

    2023-09-24
  • kinatoshi

    営業

    日常の株主投資においては、その事業単独の企業価値を評価することもさることながら、その事業内容が親会社や他社にとって、シナジーが発揮できるようなものであれば、買収される可能性もありプレミアムのついた株価での買収を見込むことができる。
    また、安定的な配当収入を得られる企業を選ぶ際には財務健全性もさることながら、複合事業で価値を生むことができているかも大事な視点となる。

    2023-12-24
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    シナジー効果。
    社内の部門間でもあったりします。あって普通のレベルですが、無い時もあるので大事にしています。

    2021-02-12
  • stfighter

    経営・経営企画

    当社で担当している事業が将来のコングロマリット プレミアム実現に向け、戦略的複合化を今一度考えてみたい。

    2022-08-14

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。