キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

推測統計学/データサイエンス入門

  • 0h 21m (2sections)
  • 分析
  • 実践知

このコースについて

このシリーズでは、スキルアップAI株式会社の「データサイエンティスト基礎講座」より、ビジネスパーソンが知っておくべき内容を抜粋してお送りします。データサイエンティスト検定™ リテラシーレベルにも対応した内容となっています。

スキルアップAIは、入門、データ分析、AIエンジニア基礎、ビジネス、クラウド、AIエンジニア応用といったカテゴリで様々な講座を用意しています。

スキルアップAI株式会社
https://www.skillupai.com/open/

コース内容

  • 推測統計学:点推定と区間推定
  • 推測統計学:仮説検定の考え方

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

47人の振り返り

  • hararin-kobo

    金融・不動産 関連職

    推定統計学の基礎が学べた。大切なことなので、しばらくしたら、もう一度復習します。

    2023-09-27
  • user-name01

    販売・サービス・事務

    推測統計学は確率を使って母集団を推測するものなので、結果には誤差があることに留意して活用したい。

    2023-12-02
  • k-akira

    営業

    仮説検定のフロー、概念が理解できた

    2023-10-09
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    内容は、しっかり理解できているかわかりませんが、データロボットのようなAI予測アプリケーションや重回帰分析などで、見られる数値の意味合いが理解できたと思います。これまでは、機械的に、P値は・・・、出現率は・・・などと、教えられたままに見ていましたが、少し、主体的に、扱うことができるようになるかもしれないな、そのきっかけにはなったかなと感じました。

    2024-04-30
  • mya_shi

    その他

    学び直しができ,自分の曖昧に理解している部分を知ることができた。

    2024-04-30
  • shirojpn

    メーカー技術・研究・開発

    今回の内容は、品質検定を受験する際に、何回も練習問題を解き習得した内容でした。
    ただ、やはり忘れてしまっている事を多いと感じた。
    しっかりと、身につくようにしたい。

    2024-04-01
  • choko0504

    メーカー技術・研究・開発

    推測統計学は日常業務で利用することがないが、利用する機会があれば活用したい。

    2023-12-07
  • yuri_sudo2

    その他

    統計がちょい学べた。

    2023-11-11
  • dense

    メーカー技術・研究・開発

    帰無仮説を破棄することと採択することは、違うような気がする
    仮説検定法では、仮説を採択するようなことを、行わないはず

    2023-12-02
  • ken222

    営業

    経営戦略策定にあたって、データに基づいた説得力のある意思決定を行うために活かすことができそう。

    2024-01-15
  • moro_47

    金融・不動産 関連職

    推定統計学の基礎が学ぶことができ、よかった。何気ない分析もそういったことが根底にあると思うので、復習しながら活用したい。

    2024-01-23
  • take515

    メーカー技術・研究・開発

    仮説検定の基本的な考え方を確認できた。

    2024-03-26
  • yuka_ms

    販売・サービス・事務

    推定については理解できたが、仮説検定にはなじみがうすく、実用的な場面が思い浮かばなかった。

    2024-01-16
  • akku

    マーケティング

    現状の業務ですぐに活用できるものではないですが、将来的にデータサイエンスの知識は必要になりますので学習ができてよかったです。
    また、専門用語が多い為、繰り返し確認する必要があると感じました。

    2024-03-30
  • t_htn

    経営・経営企画

    可視化により相手への理解が深まるだけでなく、
    誤解も与えることが事例から把握できた。
    帰無仮説などしっかり仮説立てて検討したいと
    思う。

    2023-09-16
  • hfkd156036

    金融・不動産 関連職

    推定統計学の基礎が学べた

    2024-02-28
  • ni-shi-me

    営業

    DS検定で学習した内容の復習が出来た。

    2024-04-15
  • kazumi_100pot

    金融・不動産 関連職

    帰無仮説と対立仮説を用いた統計検定を実務で利用してみたいです。

    2023-08-19
  • iso_ken

    専門職

    業務において推定と仮説検証をしっかりやることで、判断の品質を上げていきたい。

    2023-12-08
  • 7031

    経営・経営企画

    仮説検定のフロー・概念が大変よく学べました。

    2023-11-06
  • minori_yabu

    メーカー技術・研究・開発

    正規分布および帰無仮説に関して久しぶりに学ぶ事ができた。

    2024-04-30
  • naoki_sasano

    メーカー技術・研究・開発

    改善効果を確認する際は、前後の統計量の変化の比較しかしていなかった。仮説検定することで本当に効果があったのか検証する必要があることを学んだ。

    2023-10-08
  • miura_ka

    販売・サービス・事務

    業務によりサンプルの大小があり捉え方が難しい場面があるが、仕組みを確認する事で今後の方針策定等に役立てられると感じた。

    2024-03-15
  • inyourmind

    建設・土木 関連職

    統計的検定仮説はいつも使おう使おうと思いつつ、使いどころがないのが難しいところです。

    2024-01-06
  • matsuiha

    営業

    p値は客先とのデータ分析資料上でも登場したので気になっていたが、完全には理解できなかった。細かい計算方法などは統計学をきちんと勉強しないことには習得は難しいと感じた。

    2023-12-25
  • kenjiro_fujita

    コンサルタント

    仮説検証のやり方が具体的に理解できた。お客様がサービスを購入する確率などに応用していきたい。

    2024-01-09
  • vz3000

    IT・WEB・エンジニア

    推定統計学の基礎について理解を深めることができた。

    2024-01-24
  • madogiwazoku

    その他

    素人には難しいです。難しくてはげそうです。鼻血もでそうです。

    2024-05-02
  • matute

    IT・WEB・エンジニア

    母集団の全数調査ができない場合、どの様に統計的に正しらしさを証明するか学ぶことができた、実際に起こった事象も仮説検定を使ってまれに起こりうるものなのか、そうでないのか、統計的に推測できるように実践を積み上げていきたい

    2023-12-02
  • stani

    専門職

    推測に必要な考え方を学んだ。

    2023-10-20
  • shinjitsu

    資材・購買・物流

    社内の業務改善の効果確認において、仮説をたてて一部のデータをもとに検証してみたい。

    2024-01-16
  • yoshihito_f

    経営・経営企画

    推計統計学の復習に役立った。

    2024-01-16
  • yasupii

    その他

    推定統計学、専門的な用語がたくさん出てきました。一度勉強をしたことがあるので、よい復習になりました。

    2023-12-19
  • bobby2490

    IT・WEB・エンジニア

    基礎知識をしっかり身につけることが、その先の応用や実践で重要だと感じるので、少しでも解らない部分は何度でも復習して身につけたい。

    2024-04-25
  • fgl970101

    資材・購買・物流

    統計検定2級の知識が求められますね。勉強になりました。

    2024-01-22
  • 512177

    資材・購買・物流

    推計統計学を用いて事業運営に貢献していく

    2024-03-18
  • watanabe-tat

    専門職

    帰無仮説の統計検定量を求めP値を使い有意水準外であり、対立仮説を支持する検定をおこないたい。

    2023-10-08
  • boo10109

    メーカー技術・研究・開発

    母集団をサンプルで推し量る手段として有効ではあるが、推定の誤差が必ず存在することを注意したいと思った。

    2024-01-30
  • suzuqp

    IT・WEB・エンジニア

    現状の業務ですぐに活用できるものではないですが、将来的にデータサイエンスの知識は必要になりますので学習ができてよかったです。
    また、専門用語が多い為、繰り返し確認する必要があると感じました。

    2024-05-20
  • ichi_t

    経営・経営企画

    客観的に効果を測定する方法でも、サンプルサイズが妥当な規模を超えているかどうかは、客観的に判断する基準がなく、推計プロセスまで再鑑できないと結果のデータに対して評価できないように認識した。

    2023-08-18
  • yoshikazu-1103

    営業

    統計学の基礎を学ぶことができました。まだ、理解し活用できるまでには至っていません。日々学習する必要を感じます。

    2024-03-07
  • k--g--

    その他

    全数調査が出来ればいいのですが、それができないからこそ検定の考え方が必要になるのですね。

    2024-02-18
  • k_yuna

    販売・サービス・事務

    少し難しいと感じました。

    2023-09-22
  • hr-sakai

    その他

    統計学が少しわかった。もう一度学習して自分のものにしたいです。

    2024-03-30
  • koichi_seya

    その他

    データを使う人間にとっては全員が把握しておくべき内容

    2023-10-06
  • 70sp1208

    その他

    推測統計学は、品質管理の講習で出てくるが、AIの分野でも活用されているとは知らなかった。どのような場面で活用されているか、具体例を知りたくなったので、詳細を学習してみたい。

    2023-10-18
  • hm-1126

    その他

    点推定、区間推定が理解できた。仮説検定は業務の中でも活用できると思う。

    2023-11-12

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。