キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

ウェアラブル ~生体情報を使ったビジネスの可能性

  • 0h 6m (6sections)
  • テクノベート (テクノロジーとイノベーション)
  • 初級

こんな人におすすめ

・新しいマーケティング手法を探している方
・データビジネスに関心がある方
・テクノロジーを使った新規事業開発に携わる方

このコースについて

様々な産業で注目を集めるウェアラブル。どのようなものがあり、どのような情報が取得され、いかに活用されているのでしょうか。ウェアラブルによって様々なビジネスチャンスを生み出すことができる一方、気を付けなけれならない点もあります。
このコースでは、いくつかの事例をもとに、ウェアラブルの可能性と留意点を学びます。

コース内容

  • 事例①-1:最近疲れやすいと感じる佐藤さん
  • ウェアラブルの説明として最も適切なものは?
  • ウェアラブル(Wearable)とは
  • 事例②:パッチ型、グラス型、リング型
  • 事例①-2:佐藤さんのその後
  • 留意点

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

23人の振り返り

  • a_7636

    人事・労務・法務

    私にとってウェアラブル端末は「便利だ」というよりも「個人情報がどうなるかという心配だ」という方が気持ちの中で勝ってしまい、どうしても躊躇してしまいます。。。

    関連コースをおすすめします。

    ①ウェアラブル端末の計測結果を見てみたい!
    Video3に1人の10年分の計測結果や、4人の1年分の計測結果の比較などが出ています。
    幸せって、計測できるそうですよ。

    幸福度の高い組織をつくるには「1日の終え方」「雑談」「信頼」を大切にしよう!これからの企業に必要な「Well-being(ウェルビーイング)」とは?
    【組織マネジメント】【知見録 Premium】1:26:36

    ②個人情報
    得られたデータは個人情報として厳格に管理されなければならない。
    …ということで、最近リニューアルされたコースを是非。
    あと、AIとの関連でも個人情報、GDPRなどに関するコースもあります。

    あなたの職場は大丈夫?個人情報保護の基礎【新版】
    【リーダーシップ】【中級】0:19:59

    AI・データ時代の倫理と責任(前編)~AIの元となるデータは誰のものか?
    【テクノベート】【中級】0:46:09

    2023-03-15
  • phorone

    専門職

    .................

    2023-12-20
  • 75475

    メーカー技術・研究・開発

    日々の健康管理の参考になる。

    2023-03-29
  • u_chan

    その他

    乳児につけて微細な生体情報変動を拾えれば誤飲や窒息などにすぐ気づけそうです。良く動き回るから難しいかもしれませんが…

    2024-01-29
  • x0888

    メーカー技術・研究・開発

    医療機器の分野で将来に向けた製品開発

    2023-09-22
  • baku5

    営業

    自分自身の体調管理だけでなく、多くの人のデータを集積できることから、人の意思決定化の体調変化等を知ることができる。それを応用すれば、商品提案時の成約率を向上することも可能となる

    2023-10-30
  • city_runner

    その他

    今使用しているものを長く使っていきます。

    2023-04-28
  • reikou

    IT・WEB・エンジニア

    腕につけるタイプは良く見る、

    2023-03-31
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    便利な世の中になってきました。
    使い勝手が万人(お年寄り)に適合するのは難しい気がします。
    悪用も怖いです。

    2023-03-17
  • sakiyam2

    IT・WEB・エンジニア

    生体情報についてはどのようなデータを収集できるかの知見が無いため、アイデアを出すのは難しいが、積極的に利用してどんなことができるかのイメージをつかんでおきたい

    2023-06-28
  • koji_wada

    マーケティング

    ウエアラブルどころか最近はインプランダブルなものまで開発されていて恐ろしい世の中になってきたと思う。

    2023-11-14
  • takumi_1453

    経営・経営企画

    2023年6月現在、ファーウェイなどアップル以外のスマートウォッチがシェア拡大しているという状況があり、いよいよ時計型からウェアラブルが普及期に入る兆しが見えて来ました。

    2023-06-23
  • rayoshii

    IT・WEB・エンジニア

    色々な可能性を感じた。

    2023-06-29
  • pontaro-

    経営・経営企画

    既に利用しているウェラブルがあり、利便性を感じています。なお、講義にもありましたように、正確性にはまだ劣る部分があるため、数値等は参考程度にしています。
    今後の発展に期待したいと思います。

    2023-08-26
  • aqueous

    メーカー技術・研究・開発

    ずっとつけるのはかぶれそう。

    2024-01-08
  • maruo_kazuhiro

    営業

    ウェアラブル端末が取得する情報は完全に個人情報になるため、個人以外で活用範囲を広げるためには、セキュリティが担保されなくてはならない。しかし、効果的に利用できれば、さまざまな手間が省けることは魅力的で、バッテリーの持ちの課題もあるだろうが、今後の発展が期待される。

    2023-07-24
  • kimori2

    営業

    とてもわかりやすかったです。

    2023-06-30
  • s_atmimi

    メーカー技術・研究・開発

    日々のデータから傾向をつかむ、医療用途は少ない、そういう認識が必要ですね。

    2023-04-17
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    自分もウェアラブル端末は利用しているが、そのデータの取り出しや自分で活用することに、可能性を感じていますが、なかなかできないでいます。ハードだけでなく、ソフト、スキルの部分で、自分も追いついていかないといけないなと感じるとともに、それができると、とても便利になるだろうと感じます。

    2023-05-12
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    ウェアラブルは既に数年前から話題にされています。徐々に日常で使われるようになり始められています。ビジネスチャンスを継続して見ています。

    2023-03-15
  • ishishika

    資材・購買・物流

    ウェアラブルを使用したことがほとんどないため、まずは自分で試してみてどのような活用方法が考えられるかを検討していってみたい。

    2023-11-16
  • k_yuna

    販売・サービス・事務

    少し難しい内容でした。

    2023-03-28
  • 24680

    IT・WEB・エンジニア

    作業者の管理に使用できる。
    ①事故が起きた場合、救助に行ける。
    ②危険が想定される環境での作業(酸欠、有機溶剤雰囲気)の場合、事故発生前に作業を中止することができる。
    ③点検作業など集中力が必要ば作業の場合、意識散漫な作業者に注意を与えることができる。
    ④作業者の視野を確認し、作業指示を与えることができる。

    2023-06-21

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。