キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

急拡大するサブスクの未来!成功のポイントとは?~天沼聰×石川康晴×児玉昇司×治山正史

  • 0h 59m (1sections)
  • 経営戦略
  • 知見録 Premium

このコースについて

※音質の悪い箇所がございます。音量にご注意のうえご視聴ください。

G1中国・四国2019
第3部分科会T「急拡大するサブスクの未来」
(2019年11月23日開催/岡山国際ホテル)

テクノロジーの急速な進化により、あらゆる分野でビジネス環境は一変し、新たなビジネスモデルの創造がなければ成長できない時代となった。衣食住からレジャー、エンタメ、モビリティまであらゆるビジネス領域に急激に拡大するサブスクリプションモデル。あらゆるものがサービスとして提供される「XaaS(X as a Service)」の時代においてサブスクリプションモデルはいかなる進化を遂げるのか。急激に変化していく時代を勝ち抜く次の一手とは。(肩書きは2019年11月23日登壇当時のもの)

天沼 聰 株式会社エアークローゼット 代表取締役社長 兼 CEO
石川 康晴 株式会社ストライプインターナショナル オーナー
児玉 昇司 ラクサス・テクノロジーズ株式会社 Founder & CEO
治山 正史 株式会社はるやまホールディングス 代表取締役社長

コース内容

  • 急拡大するサブスクの未来!成功のポイントとは?~天沼聰×石川康晴×児玉昇司×治山正史

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

46人の振り返り

  • schnittke

    営業

    ◆アパレルとサブスク
    アパレルの利益率60%、新規レンタルで20%稼ぎ、セカンダリーで50%稼げば、トータル上回る
    でも、サブスクにかかるオペコストを賄えるスケールが取れないと、この算数が成り立たない

    ◆サブスクの挑戦
    ・社会の習慣を変えるためには、すごい投資がかかる。(paypay)
    ・従来:寝る子は起こさない、これから:提供価値は出会いだとすると、積極的に起こしに行く(もったいないですよ!)=ロイヤルエンゲージメントの向上=離脱率防止

    ◆新ビジネスのポイント
    ・新興市場で戦うか、
    ・三番煎じ ~ 20年変わっていない業界は、トップ企業も思考が止まっていて新しい何かを持ち込めればゲームチェンジの可能性があり、壊しやすい
    ・目的と手段のエラーが起きている所を探せ ~ ブランドバッグは買うのが目的ではない、買うのは手段でお洒落に使うのが目的

    ◆その他
    ・ストライプは、アパレルを車産業並みにすそ野の広い産業にして、どのレイヤーでも活躍する会社にしたい
    ・車 ~ 新車、中古、レンタル、リース、メンテナンス

    2020-11-08
  • takashiy0501

    メーカー技術・研究・開発

    サブスクリプションはお客様に必ずサービス改善を約束しているというフレーズが気にかかりました。
    ここが貸衣装屋とサブスクリプションの違いなのだろうと思います。

    2020-11-08
  • kenichi-endo

    営業

    サブスクを考える中で「習慣化」というキーワードが印象に残った。それは新しい文化を創る挑戦に他ならない。今後も考え続けたい。

    2020-11-17
  • g-june

    経営・経営企画

    最近サブスクリプションサービス増えすぎて、競争し烈の状態と聞いています。特色のあるサービス、ブランド力など何か引き付ける魅力あって、しかも進化し続けることが求められますね。

    2020-11-06
  • saka_1440

    営業

    自然とサブスクが日常の中心になりつつある今日この頃です。生活のベースアップに、色々なサービスを試してみたいと思いました。

    2020-11-12
  • 1ryu1-0520-29

    営業

    顧客接点を増やしデータ利活用することがサブスクリプションにおいても重要であると理解しました。そして目的と手段を明確に捉えることは他のビジネスに共通する概念であり日常業務で意識していきたいと考えます。

    2020-11-03
  • chiyosato

    営業

    自社ではインストール型
    のソフトウエアがあります。
    しかしこれが使われているのか、使われていないのかがわからない。サブスクリプションというとちゃりんちゃりんとお金が入って儲かるとういう、バズワードになっているけれど、顧客の体験価値を継続して高めることにエネルギーを使うこと、使っていただくことに常に意識持って行くことをを考えたいと思います。

    2020-11-17
  • moto-0411

    マーケティング

    サブスクリプションの価値について、未来の可能性についてとても参考になるお話でした。私も人のマインドセットを変えること(習慣を変えること)は難しいですが、成功した場合には、大きな市場を作りだすことができると思います。マンネリ市場でも逆にチャンスがあるというお話も目から鱗でした。

    2021-03-04
  • vegitaberu

    人事・労務・法務

    サブスクに限られたことではないかもしれないですが、成功しているサービス、商品、ビジネスは、ターゲット、ペルソナを深く洞察するところから始まっていると感じました。
    ターゲットの悩み、不満を、的確にとらえ、それを、ピンポイントで、解消しようとしているように感じました。
    例えば、自分がそのターゲットに当たるとしても、そこまで、意識しているのだろうか、無意識で感じていることまで、考えられているのではないかと、感じました。
    その他、サブスクは、ものではなく、価値を売るビジネスで、習慣に向いているものが向いている。さらには、20年など長期にわたり動いていないビジネスには、チャンスがあるということも学びました。
    そして、何より、これから、最も大切となる、データの収集にも向く、ビジネスモデルであることからも、今後、いろいろな場面で、サービスで、サブスクが生まれるだろうと感じました。

    2020-11-02
  • haitaka36

    営業

    サブスクモデル活用したいと思います。 

    2020-12-03
  • d2c_alpha

    マーケティング

    新規事業を検討しており、その中でサブスクを運用したビジネスを検討中です。 いろいろなレイヤーでチャンスはありそうで参考になりました。「習慣を変えていく」というコアメッセージを元に事業化する意義がそのような内容を含んでいるか考察しながら考えていきたいと思います。

    2022-02-04
  • ma2022

    営業

    自分の世界を広げるきっかけをサブスクで作り出すことができたら面白いと感じた。サブスクの体験価値はこれからもっと大きくなると思うので、自社のビジネスでの市場機会を探ってみたい。

    2022-02-08
  • kuta_41

    IT・WEB・エンジニア

    業務でばりばり使えそうである。

    2020-11-23
  • hinaka2021

    コンサルタント

    サブスクサービスとコンサルティング業務の掛け合いは成り立つだろうかと考えるきっかけになりました。

    2020-11-18
  • yanada1228

    その他

    ホームセンターで売っているものは、サブスク出来る、という意見は、ビジネスの広がりを感じました。

    2020-11-03
  • shigeru_2020

    経営・経営企画

    サブスク拡大

    2020-10-31
  • shirakawa_0729

    販売・サービス・事務

    サブスクの可能性は広がると思った。ユーザーになってみたくなった。

    2020-10-31
  • ryo_kama

    販売・サービス・事務

    サブスクは新聞やニュース等で話題になっているが、ビジネスとしてのニーズやそれを取り入れるビジネスモデルの作り方がまなべた

    2021-03-22
  • sumisho2013

    資材・購買・物流

    クリエイティブが人々から無くならない限り、ディズニーランドは完成しない

    2020-11-02
  • bon7373

    マーケティング

    サブスクサービスはいつでも使える権利という考え方はしたことがなかった

    2022-09-29
  • ssiwadate

    営業

    サブスクのニーズがあることが理解できた。

    2020-11-30
  • hhcpa

    資材・購買・物流

    サブスクの概念がわかりやすかった

    2020-11-18
  • taka8887

    営業

    サブスク化は客単価向上のメリットもあるが、メーカー乗り換えハードルも低くなるため、リテンション率を向上するための顧客満足度の向上、その実現のための組織的な変革も必要だと学んだ。

    2021-02-08
  • amaetsu

    営業

    今回はファッションだが、
    いろんなもの、サービスでサブスクの可能性はあると思った。

    2020-11-07
  • tokatiobihiro

    マーケティング

    サブすくは拡大する。

    2020-10-31
  • patachan

    資材・購買・物流

    なるほどそういうことですね。

    2020-12-06
  • 0829koba

    マーケティング

    お客さまへの提供価値や体験価値を上げる1つの手段として、サブスクリプションの強化が必要という認識を得た。リアル店舗とECサイトの相互送客により、客単価UPやリテンションの強化を図ろうとしているが、そこにサブスクの取組みを入れるという考え方に共感した。

    2020-12-27
  • otobe711

    その他

    サブスクリプションモデルで提供する価値、狙う価値が、3者3様であったことは、この業態がまだこれから伸びる可能性があると思った。価値あるサービスを環境の変化に応じて常に刷新できる組織体制づくりが必要であること、4ヶ月使ってくれる人は逃げないこと、そのような価値を提供できることが必要と学んだ。

    2020-11-01
  • chika_dayo

    マーケティング

    そもそもサブスクリプションってなんだ?から視聴しましたが,最高に面白かった.石川氏の20年変化していない業界を壊すというフレーズが響いた.
    また,天沼氏のさーびすの提供と課金の手段の目的化への警鐘と,児玉氏のビジネス感と新しい文化の構築とその波及についてのマインドセットの戦いについてのコメントは今後の事業活動を見通す際に影響すると思う.

    2020-12-02
  • wantannabe

    経営・経営企画

    レンタル期限が無期限、且つレンタルしたものを返却しさえすれば定額で月何着でも借りられる(つまり返すことが面倒な人でも返すインセンティブがある)という仕組みが面白かった。人々が購入、保有することが当たり前と思ってるものでも、使用頻度が少ないものでありさえすればサブスクリプションによる定額使用サービス化のチャンスがあると感じた。またサブスクリプションサービスにおいては顧客データ⇄顧客体験の向上サイクルが決定的に重要であることをよく理解出来た。

    2021-01-26
  • kakiyhid

    営業

    サブスクは現時点でもう当たり前のビジネスになっていると思う。数年前のイノベーションだと感じます。

    2020-11-16
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    色々な所で、気が付いていないものも含め困りごとを解決する仕事ができる可能性があると感じた。
    可能性は本当に無限大です。
    皆さんの顔が笑顔なのが一番いい。


    マイクで音質が違い過ぎるのが聞きづらかったです

    2020-12-05
  • cotom

    販売・サービス・事務

    ユーザー登録しようとしたときに、サイズがなかったのでやめた過去。今は大きめサイズもあるのかしら…ニーズはあると思うのですが。と思いながらみました。

    2020-11-07
  • haruno-shippo

    メーカー技術・研究・開発

    声が聴きにくい

    2020-11-13
  • kfujimu_0630

    マーケティング

    サブスクリプションは定額利用サービスだと思っていたが、いつでも利用できる権利を買うという捉え方をすると、全てのサブスクリプションサービスに当てはまり、腑に落ちた。後は手段が目的化しないように気をつけようと思った。

    2021-02-15
  • h17-0324

    営業

    所有意識が高い中で、どれだけ浸透するかが今後ですね。

    2021-02-18
  • iine

    メーカー技術・研究・開発

    単なる課金システムの変更ではだめで、新しい価値を届ける必要があり、顧客に考え方の転換をしてもらう必要がある。
    適するマーケットが二種類あるという説明もわかりやすく、参考になった。

    2020-12-30
  • natsuki-m33

    販売・サービス・事務

    利用することが多くなって今では生活の一部として成り立っているサービスも、こういった革新的な方々が長年取り組んできた結果なんだと感じ、とてもいい刺激になった。

    2020-10-31
  • hando_2022

    コンサルタント

    サブスクの論点の一つに、顧客との接点を増やしやすく、データで利用を可視化しやすいという点。どんどん利用した方がお得で顧客満足度が上がる。顧客を寝た子化して起こさないという戦略もあるが、それはコンセプトにあわないのだろう。
    何をKPIとしたらよいか?なんでもKPIにはできない前提。
    :顧客の満足度やロイヤリティ、事後的な計測値として継続率をウォッチしていくのは必要だが、サービス利用時の満足度を計測するなら、利用時間や入会直後の利用状況、おすすめの利用状況。
    :こういう使い方をしてほしいとか、このデモグラ層の顧客を増やしたいというコンセプトが運営にあれば、それをKPIにする。例えば20代女性を増やしたいというのがあればそのデモグラ。サービスのスタート時期、成熟期という時期により変わる。
    :仮説検証やアンケートに基づいて設定するKPI。こういう利用の仕方をする顧客はロイヤリティが高いという仮説があれば。

    2023-01-02
  • hamahamah

    メーカー技術・研究・開発

    サブスクは、言葉は違えど、IoTの中の一部なのかと感じた。Googleは検索によってビッグデータ。サブスクは扱っている商品のビッグデータが集まっており、データの重要性がますます大事になっていくことを理解した。

    2020-11-19
  • masanori_m

    営業

    昨年、お会いしておりましたが改めて天沼さんのビジョンに共感させられました。暮らしのアップデートですね。

    2021-01-09
  • kapipi

    メーカー技術・研究・開発

    サブスクは提供価値が進化し続けていくことをお客様に約束すること。目的と方法が逆のところを攻める。例→ラグジュアリーブランド興味ない(実はそうでもない人)人を攻めたら、大部分がそのお客に。
    お客様の行動を変えるところに価値を置く。

    2023-03-06
  • ogawakazuhiko

    マーケティング

    医療分野では、患者さん、医療者と考えた場合、医療従事者の利便性を向上される施策に適しているようにおもいます。特にデータ管理の分野において、ベースは無料、+の機能にたいして、サブクスを提供し利用状況のアーカイブをとって向上させるなど・・。

    2021-02-23
  • hiroki1202

    営業

    いつでも使えるサービス、そのサービスはアップデートにより付加価値を高める。
    素晴らしいセッションだったと思います。

    2021-04-03
  • yoshi_0

    資材・購買・物流

    サブスクのビジネスに興味が湧きました!

    2020-11-03
  • sai-3448

    人事・労務・法務

    今回学んだことを参考にしたいと思います。

    2024-01-26

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。