キャンペーン終了まで

割引情報をチェック!

すべての動画をフルで見よう!

初回登録なら7日間無料! いつでも解約OK

いますぐ無料体験へ

【耳で復習】学んでみたけど? ~志望動機を聞くのは茶番?~

  • 0h 27m (1sections)
  • 組織マネジメント
  • 実践知

このコースについて

この動画は音声のみでお楽しみいただけるコンテンツです。

採用を担当する皆さん、あなたは「人を見る目」がありますか?
人を見る目がある人。人を見る目がない人。2つにはどんな違いがあるのでしょうか?
そして、どうすれば「人を見る目」を養えるのでしょうか。
今回は、グロービス・キャピタルパートナーズの小野壮彦(たけひこ)さんの執筆された人気著書『人を選ぶ技術』から生まれたコース動画をテーマに、グロービススタッフが自分の経験も踏まえて語ってみました。
音声だけなので、「ながら」復習にぜひご活用ください!

関連コース:
採用を成功に導く!人を選ぶ技術 ①本質を見抜くフレームワーク
採用を成功に導く!人を選ぶ技術 ②採用現場のお悩み、解決します

出演:グロービススタッフ 小林 舞良、本山 裕輔

コース内容

  • 【耳で復習】学んでみたけど? ~志望動機を聞くのは茶番?~

より理解を深め、他のユーザーとつながりましょう。

16人の振り返り

  • a_7636

    人事・労務・法務

    【耳で復習】学んでみたけど?のシリーズが30本目とのこと、おめでとうございます。

    「志望動機を聞くのは茶番」の理由3つのうち、①②も納得ですが、③は仰る通り!と思いました。
    面接を受ける側で、③が気になって志望度が下がった経験があります。
    面接をする側になったとき、気をつけねばと思いました。

    後半にある模擬面接のTake1とTake2の部分は必聴です。
    面接する側/される側とも、解像度が全くの別物でした。

    以下、ご参考までに。①②はこのコースの元になるコースなので、先に見ることをおすすめします。
    ①採用を成功に導く!人を選ぶ技術 ①本質を見抜くフレームワーク
    【組織マネジメント】【実践知】0:19:23

    ②採用を成功に導く!人を選ぶ技術 ②採用現場のお悩み、解決します
    【組織マネジメント】【実践知】0:25:01

    ③途中のお話にでてきた「意味づけ野郎」のコースはこちら。
    【耳で復習】学んでみたけど? ~「運」をコントロールする方法~
    【自己啓発】【実践知】0:18:51

    2024-04-19
  • tetsuya1121

    メーカー技術・研究・開発

    志望動機よりも今までの自分の経験を聞き出し、人を選ぶという考え方は良いと思いました。

    2024-04-22
  • ojr_800

    メーカー技術・研究・開発

    言われてみれば自分も志望動機を聞く事は無いという事に気が付きました。
    理由は同じく無駄だから。

    2024-04-18
  • ozawa_h

    IT・WEB・エンジニア

    深く考えていませんでしたが、言われてみたら志望動機を聞かない方がよいと思えました。これからは聞かないようにします。

    2024-04-18
  • shikay

    メーカー技術・研究・開発

    自分はキャリア入社だが、転職の時に志望動機を聞かれたか と言われるとあまり記憶に残っていない。せっかく話すのだから、表面的な作りこまれた話よりもその人らしさが分かるような話をしたい。今や会社は選ばれる側になっている。自分がいまの会社を選んだのは面接官の側がそういう心持であったからと、短い時間だったが自分に真摯に向き合ってくださったからである。自分は幸運なことにキャリア入社で今度は採用側の立場になった。新たに迎え入れる人と会社との良い関係性づくりに貢献したいと思う。

    2024-04-20
  • y-shiraki

    販売・サービス・事務

    面接官をしているが、元上司は毎回志望動機を聞いていた。大学生たちは志望動機を書面通り言うだけだった。
    こんなに無駄な事はない。やはり面接は深堀が大事。深掘りしてお互いを知りマッチングミスをなくす方法で今後は進めていく。

    2024-06-22
  • taka_miyawaki

    営業

    コンピテンシーを聞くには意見ではなく事実を聞くは目からうろこでした

    2024-04-30
  • misamisa3310

    人事・労務・法務

    志望動機は聞かれるものだと思っているので準備しているのが当たり前というところには共感します。ただ、それをもってしてどのくらいの準備をしてくるか、という目線で見ることもできるのではと思いました。意見ではなく事実を聞くというのは答える側からしても、「あのとき、ああ言えば」と思わなくてよいので有難いなと思いました。

    2024-05-14
  • sphsph

    メーカー技術・研究・開発

    興味深く聞くことができました。
    実際、売り手市場と言うか、なかなか採用できないのでそのハードルがかなり低くなっているのが現状です。
    あまり強く進めるとボロが見えてしまうので、そうならないように最低限の定型ができれば、あとは、一緒に仕事がしたいかどうかでOKにします。
    倍率何倍なんて言う面接の場合は、する側もスタンスが違うことが理解できました。

    2024-04-18
  • morimotoa

    営業

    意見ではなく事実を聞く。

    2024-04-19
  • mutsumi0623

    販売・サービス・事務

    部下にコーチングする際に、コンピテンシー把握は役立つと感じた。

    事実・実体験談を聞くことで、その人のコンピテンシーを把握し、コーチングすべきゴールへのプロセス活用に繋がる。

    その為の質問力も必要。

    2024-06-10
  • knz1119

    営業

    面接に際に活用してみようと思った

    2024-07-01
  • iwahashiyuhta

    営業

    志望動機や短所とかではなく、入社後をイメージして携わってきた実務の経験などを中心に聞くことが重要であることがわかった。

    2024-04-30
  • akiko_yamashita

    販売・サービス・事務

    志望動機よりも今までの自分の経験というのは面白いと思いました。

    2024-04-23
  • k-masuda-lv

    IT・WEB・エンジニア

    具体的な行動で質問することが大事、とか、志望動機を聞くのは茶番というのは確かにその通りだなと思った。
    特に志望動機を語らせる上から目線は、売り手市場の人材業界ではなおさらその通りだと思う。
    効率的に面接の時間で相手を見極めるための参考になった。

    2024-07-11
  • f_maruzen

    販売・サービス・事務

    就活していた時に志望動機や短所を聞かれるたびに同じような疑問をもっていたので、この動画のような考え方は良いなと思った。

    2024-04-19

関連動画コース

新着動画コース

10分以内の動画コース

再生回数の多い動画コース

コメントの多い動画コース

オンライン学習サービス部門 20代〜30代ビジネスパーソン334名を対象とした調査の結果 4部門で高評価達成!

7日間の無料体験を試してみよう

無料会員登録

期間内に自動更新を停止いただければ、料金は一切かかりません。