100の行動シンポジウム2015

2011年より堀義人が書き始めた日本を良くするための具体的な行動ビジョン「100の行動(http://100koudou.com/)」。少子化問題、財政再建と社会保障改革、安全保障と外交の再構築、地方自治の改革と道州制、日本の尊厳の改革といった柱を軸に、具体的な行動を示してきた。いよいよ本年7月、ビジョンは「100」に達する。完筆を記念し、堀とG1メンバーの与野党国会議員を交え政策シンポジウムを開催する。9月まで国会が延長し、緊迫感が増す中、タイムリーなテーマと国家ビジョンを議論するこのイベントを生中継でお届けします。

RELATED CONTENTS