近藤 洋介

衆議院議員

近藤 洋介

衆議院議員

日本経済新聞社にて産業部、経済部の記者を経た後、2003年に山形2区より衆議院選挙に民主党公認で出馬、初当選。鳩山内閣で経済産業政務官、菅内閣で同政務官に再任、民主党総括副幹事長(政策担当)、民主党国民運動委員長に就任。野田内閣で経済産業副大臣に就任。現在、民主党役員室室長。著書に、「官僚ー軋む巨大権力」(日本経済新聞社)「日米摩擦、ミクロの深層」(同)「国家機能を立て直す」(株式会社ファストプレイス)がある。

PAGE
TOP