小杉 俊哉

キャリアコンサルタント

小杉 俊哉

キャリアコンサルタント

1958年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、日本電気株式会社入社。マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院修士課程修了。マッキンゼー・アンド・カンパニー インク、ユニデン株式会社人事総務部長、アップルコンピュータ株式会社人事総務本部長を経て独立。現在、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科助教授、株式会社コーポレイト・ユニバーシティ・プラットフォーム代表取締役社長、その他数社のベンチャー企業社外取締役を務める。自律的キャリア開発・リーダーシップの研究とそれに基づく人材育成、組織・人事コンサルティング、およびベンチャー企業への経営支援を行っている。著書に『キャリア・コンピタンシー』(日本能率協会マネジメントセンター)、『組織に頼らず生きる』(平凡社)、『ラッキーをつかみ取る技術』(光文社新書)、『好きにやっても評価される人、我慢しても評価されない人』(PHP研究所)など。

PAGE
TOP