福井 良應

福井 良應

認定NPO法人おてらおやつクラブ 理事CMO/真言宗御室派興山寺 住職

認定NPO法人おてらおやつクラブ理事、真言宗御室派興山寺住職、京都府立大学・大阪経済大学講師(非常勤)。
総本山仁和寺にて修行・僧籍取得後、慶應義塾大学商学部を経て、株式会社博報堂入社。マーケティングプランナーとして自動車・化粧品・食品・自治体など諸分野でブランディング、商品開発、コミュニケーション設計に従事。また、博報堂生活総合研究所にて客員研究員を兼務し生活者研究に従事。2018年5月に博報堂退職後、現職。
おてらおやつクラブの活動でグッドデザイン賞大賞(2018)、環境省グッドライフアワード優秀賞(2018)、日本マーケティング大賞奨励賞(2020)等受賞。
おてらおやつクラブは「おそなえ、おさがり、おすそわけ。」をコンセプトに、寺院にあるお供え物を貧困家庭の子どもたちにおすそわけする認定NPO。現在は全国の超宗派1,600カ寺とともに毎月のべ2万人の子どもたちを支援、子どもの貧困問題解消を目指す。
仏教を知るマーケター/マーケティングを知る僧侶として活動中。

PICKUP