丹羽 多聞アンドリウ

株式会社BS-TBS メディア事業局長

丹羽 多聞アンドリウ

株式会社BS-TBS メディア事業局長

1987年TBS入社。2002年よりBS-TBS(旧社名BS-i)。ドラマプロデュサーを経て、現在はBS‐TBS事業部門の責任者。映画・舞台・コンサート・イベントなどを手掛ける。
プロデュース代表作「ケータイ刑事」シリーズは国内外にTV・映画・舞台・配信にマルチ展開し「怪談新耳袋」シリーズは海外23国に展開。四日市市地域活性化アドバイザー、近畿大学客員教授。著作『エンターテイメントの創り方』(共著・映人社)

PAGE
TOP