山内 貴弘

山内 貴弘

株式会社クレスコ シニアテクニカルエグゼクティブ

筑波大学大学院システム科学研究科修了。
大学卒業後に入社したIBMでは、職種はシステムズエンジニアにもかかわらずソフトウェア営業日本一を二度獲得。同期中最速で課長職に昇進し、IBM認定プロジェクトマネージャーとなる。
トラブルプロジェクトを2週間で立て直す、1週間で17億円のコスト削減をする、大手通信会社の料金計算システム構築といった大規模プロジェクトを数多く成功させる、など大きな成果を残す。
IBMではグローバルビジネスサービスの人材開発ポートフォリオ戦略におけるJapan Leaderも担当し、オフショア開発等のリモートワークの推進とともに、数千人のエンジニアのスキルアップ、スキルシフトをもとにした組織変革を強力に推進した。
現在は、株式会社クレスコでグループ会社含めた2300名の技術リーダーとして多くのエンジニアを育成するとともに、スクラムマスターとしてお客様のアジャイル開発を推進。若いメンバーとともにリモート開発を牽引している。 
人材育成学会、日本学習社会学会、情報処理学会、計測自動制御学会、プロジェクトマネジメント学会等に所属し、最新技術の追求と人材育成をテーマに国内外で発表を行う。
著書に『一夜漬け AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイト直前対策テキスト』『一夜漬け AWS 認定クラウドプラクティショナー直前対策テキスト』がある。

PICKUP