村井 満

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)チェアマン

村井 満

公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)チェアマン

1959年8月2日生まれ。埼玉県川越市出身。1983年早稲田大学法学部を卒業後、同年4月株式会社日本リクルートセンター(現:株式会社リクルートホールディングス)入社。営業部を経て人事部に配属。2000年本社執行役員に就任。2004年に株式会社リクルートエイブリック(現:株式会社リクルートキャリア)代表取締役社長に就任し、様々な人材紹介事業を展開、「顧客満足度の高い人材斡旋会社」で5年連続1位となるなどカスタマーから高い評価を獲得し業績に貢献。2011年にリクルート・グローバル・ファミリー香港法人社長、2013年に同社会長就任。アジア26ヶ所に現地のグローバル人材の採用拠点を設置。スポーツ界とのつながりはリクルートエージェント在籍時にプロ野球やプロサッカー選手のセカンドキャリアを支援。2008年日本プロサッカーリーグ理事に選任。2014年1月31日、ビジネス界出身者として初めてのJリーグチェアマンに就任。Jリーグの人気回復とビジネスとしての基盤強化を中心とした改革に臨む。2016年に2期目を迎え現在に至る。
公益財団法人日本サッカー協会副会長、公益財団法人日本プロスポーツ協会理事。

PAGE
TOP