生駒 芳子

株式会社アートダイナミクス 代表取締役社長

生駒 芳子

株式会社アートダイナミクス 代表取締役社長

ジャーナリスト(ファッション、アート、伝統工芸)、クール・ジャパン・クリエイティブ・コンサルタント(ファッション、アート、伝統工芸)。東京外国語大学フランス語科卒業。パリ、ミラノでのコレクション取材、ファッション界、アート界のVIPへのインタビューを重ね、新聞、雑誌で執筆。VOGUE, ELLEでの副編集長を経て、2004年よりマリ・クレール日本版・編集長に就任。社会派の記事を取り込んだ日本で初めてのファッション誌として、話題を呼ぶ。2008年11月独立。ファッション、アート、ライフスタイルを核として、社会貢献、エコロジー、社会企業、女性の生き方まで、講演会出演、プロジェクト立ち上げ、雑誌や新聞への執筆に関わる。日本の伝統工芸を世界発信するプロジェクト「工芸ルネッサンスWAO」の総合プロデューサーを務め、パリ、ニューヨーク、東京で、ファッションやデザイン、アートを切り口としたキュレーションで伝統工芸世界を紹介。内閣府クール・ジャパン戦略会議構成員、経済産業省産業構造審議会委員、公益財団法人三宅一生デザイン文化財団理事、NPO「サービスグラント」理事、JFW(東京ファッションウィーク)コミッティ委員、ウィメンズ・エンパワーメント・イン・ファッション理事、エシカル・ファッション・カレッジ理事長等。エスモード・ジャポン、杉野服飾大学で講師を務め、2013年春からは東京成徳大学経営学部ファッションビジネスコースの特別招聘教授を務める。

PAGE
TOP