後藤 英恒

インテグラル株式会社 ディレクター/グロービス教員

後藤 英恒

インテグラル株式会社 ディレクター/グロービス教員

1970年生。1994年、一橋大学法学部卒業。P&Gマーケティング本部にて、ブランドマネージャーとして成熟市場である洗剤ブランドを担当し、付加価値製品の導入・第三者推奨マーケティング計画等の新たな取組みにより、在任期間中に売上を二倍に伸張させる。ボストンコンサルティンググループにて、消費財・医薬業界を中心に、営業改革・実行支援、新規事業立ち上げ、M&A後の合併統合計画の策定・実行支援等のコンサルティングに従事。株式会社東ハトにて執行役員経営企画室長として民事再生適用後の再生三ヵ年計画立案とインフラ作りを行なった後に、生産本部長として工場に関わる再生計画を実行。その後、取締役副社長COOとして、オペレーション全般(マーケティング・営業・生産)を統括して事業を推進し再生を完了させる。東証一部上場株式会社三城執行役員戦略企画室長を経て、2008年6月より中長期での企業価値向上に力点を置いた投資・経営支援を行う投資会社インテグラルにディレクターとして参画。

PAGE
TOP