山本 雄士

株式会社MinaCare 代表取締役/株式会社ソニーCSL 非常勤研究員

山本 雄士

株式会社MinaCare 代表取締役/株式会社ソニーCSL 非常勤研究員

東大病院などで主に循環器内科に従事した後、科学技術振興機構、慶應義塾大学、内閣官房などに勤務。2011年株式会社MinaCareを設立し、投資型医療による社会の成長を支援。東京大学医学部卒、米国ハーバード大学経営大学院修士課程修了(MBA)。日本内科学会認定内科医、日本医師会認定産業医。2014年日本起業家賞受賞。現在、ソニーCSLリサーチャー、厚生労働省参与などを兼任。2011年より私塾である山本雄士ゼミを主宰して医療関係者の教育も行う。共著書に『僕らが元気で長く生きるのに本当はそんなにお金はかからない』、訳書に『医療戦略の本質』(M・E・ポーターら)、『医療イノベーションの本質』(C・M・クリステンセンら)など。

PAGE
TOP