蛭田 史郎

旭化成株式会社 最高顧問

蛭田 史郎

旭化成株式会社 最高顧問

1941 年福島県出身。1964 年横浜国立大学工学部応用化学科卒業。同年4月旭化成工業株式会社(現:旭化成株式会社)入社。エンジニアリング樹脂工場長、レオナ工場長、エレクトロニクス事業部門長、経営戦略担当役員等を経て、2003 年4月代表取締役社長に就任。7年間の社長在任期間に、旭化成グループの持株・分社化やグローバル展開を推進。現在、旭化成株式会社最高顧問、株式会社日本経済新聞社社外監査役、オリンパス株式会社社外取締役、立命館大学大学院経営管理研究科客員教授など。

PAGE
TOP