原田 泰

大和総研顧問 東京財団上席研究員

原田 泰

大和総研顧問 東京財団上席研究員

1950年生まれ。1974年東京大学卒業後、同年経済企画庁入庁、イースト・ウエスト・センター、ハワイ大学に留学(経済学修士)、経済企画庁国民生活調査課長、同海外調査課長、財務省財務総合政策研究所次長、大和総研専務理事チーフエコノミストなどを経て、現職。著書は、『日本経済はなぜうまくいかないのか』『日本はなぜ貧しい人が多いのか』『世界経済 同時危機』(共著)『日本国の原則』(石橋湛山賞受賞)『人口減少社会は怖くない』(共著)『デフレはなぜ怖いのか』『長期不況の理論と実証』(浜田宏一氏他共著)『昭和恐慌の研究』(岩田規久男氏他共著、日経・経済図書文化賞受賞)、『日本の大停滞が終わる日』『最新 アジア経済と日本』(共著)『都市の魅力学』『日本の失われた十年』『日米関係の経済史』など多数。政府の研究会、仕分けに民間評価者としても参加。

PAGE
TOP