宮坂 彰一

スパークス・キャピタル・パートナーズ株式会社 代表取締役社長

宮坂 彰一

スパークス・キャピタル・パートナーズ株式会社 代表取締役社長

慶應義塾大学法学部政治学科卒業、ペンシルバニア大学ウォートン校修士課程修了(MBA)。
野村證券株式会社では国内営業業務、研修部門を経て、NYのWasserstein Perella & Co.に出向、クロスボーダーM&Aアドバイザリー業務に携わる。1998年から日本ブーズ・アレン・アンド・ハミルトンにて経営コンサルティング業務に従事。2000年には、CFOとしてITベンチャー企業の経営に関与。2001年スパークス・アセット・マネジメント入社後は、一貫して集中投資関連業務を担当。2002年6月、投資先企業の価値創造を目的としたバリュー・クリエーション投資戦略を立ち上げる。バリュー・クリエーション・インベストメント・グループ長、戦略投資部長を経て2005年6月に執行役員就任。2006年10月より現職。(社)日本証券アナリスト協会検定会員

PAGE
TOP