治部 れんげ

治部 れんげ

1974年生まれ。一橋大学法学部を卒業後、新聞社系の出版社で経済誌の記者を務める。2006年夏から1年間休職し、フルブライト・ジャーナリストプログラムで米国留学。アメリカの共働き子育て事情に関するインタビュー調査を行い、書籍『稼ぐ妻・育てる夫:夫婦の戦略的役割交換』(勁草書房)にまとめた。2012年5月には『ふたりの子育てルール:「ありがとう」の一言から始まるいい関係』(PHP研究所)を出版。グロービス出版局に従事の傍ら、日米のワークライフバランスについて、大学・企業・行政機関で講演を行うなど多方面で活躍する。

PAGE
TOP