小坂 文乃

日比谷松本楼 代表取締役副社長

小坂 文乃

日比谷松本楼 代表取締役副社長

東京生まれ。中学・高校時代を英国で過ごす。立教大学社会学部観光学科卒。英国系企業を経て、現在、日比谷松本楼代表取締役副社長を務める傍ら梅屋庄吉の曾孫として日中交流事業に従事する。日英協会会員。中国宋慶齢基金会理事。長崎県県民特別賞受賞、長崎県壱岐市観光大使、上海白玉蘭賞受賞(上海市名誉市民)。桜美林大学・上海同済大学アジア太平洋研究顧問研究員。大阪観光大学客員研究員。上海・武漢・北京・中山・香港・シンガポール・東京国立博物館・長崎歴史文化博物館での展示会主催他、講演多数。著書に『革命をプロデュースした日本人』(講談社)『梅屋庄吉の生涯』(長崎文献社)がある。

PAGE
TOP