川本 裕子

早稲田大学大学院ファイナンス研究科 教授

川本 裕子

早稲田大学大学院ファイナンス研究科 教授

東京大学文学部社会心理学科卒業。オックスフォード大学大学院経済学修士。東京銀行、マッキンゼー(東京、パリ支社)を経て、2004年から現職。現在、伊藤忠商事、ヤマハ発動機、大阪証券取引所、マネックスグループの社外取締役、東京海上グループ社外監査役、トムソンロイター社トラスティ理事。他に、内閣官房宇宙開発戦略専門調査会委員、統計委員会委員、行政刷新会議規制・制度改革に関する分科会メンバー。これまでに金融審議会委員、金融庁顧問(金融問題タスクフォースメンバー)、総務省参与(年金記録問題検証委員会メンバ—)などを務めてきた。主な著書に専門分野として『日本を変えるー自立した民をめざして』(中央公論新社)、『銀行収益革命』(東洋経済新報社)、その他に『親子読書のすすめ』(日経BP社)、『時間管理革命』(東洋経済新報社)。日本経済新聞「ここに注目」、週刊東洋経済「経済を見る眼」にコラム連載中。

PAGE
TOP