泉田 裕彦

新潟県知事

泉田 裕彦

新潟県知事

昭和62年3月京都大学法学部卒業。昭和62年4月通商産業省入省(資源エネルギー庁)。貿易局、中小企業庁、産業政策局、経済企画庁調査局、ブリティッシュ・コロンビア大学客員研究員、資源エネルギー庁石油部精製課総括班長、特別認可法人産業基盤整備基金総務課長、通商産業大臣官房秘書課長補佐、国土交通省貨物流通システム高度化推進調整官、岐阜県知事公室参与を経て、平成15年11月岐阜県新産業労働局長。平成16年10月新潟県知事就任(1期目)。平成20年10月再選(2期目)。著書に『知識国家論序説』(共著)東洋経済新報社、『今日も新潟日和—泉田裕彦の500日』新潟日報事業社。

PAGE
TOP