黒田 亮太

黒田 亮太

救急科専門医・内科認定医/株式会社総合医療コンサルタント黒田塾 塾長

株式会社総合医療コンサルタント黒田塾 塾長/八木病院救急科・鹿児島市立病院救急科 非常勤
グロービス経営大学院経営研究科経営専攻在学中

大阪府立大学工学部中退、宮崎大学医学部卒。救急科専門医・内科認定医・産業医・総合家電アドバイザー。
民間病院の救急科や救命救急センターで働く傍ら、産業医として無印良品、セブンイレブンジャパン、イオンシネマ、アルペンなど10社の嘱託産業医を務める。単独での救急科、産業医の立場に限界を感じてグロービス経営大学院へ進学。これまで抑えていたユーモアを活かした才能が大学院で開花し、独特な新聞作成、動画作成を通じて全国の大学院生、産業医先の社員とのコミュニケーションを円滑に行っている。
「真面目に不真面目」「すぐやる・必ずやる・出来るまでやる」をモットーに減量指導から災害対策までをこなす。
2021年5月、発案したワクチン接種法「高速大名行列方式」が全国で話題になり、一躍時の人に。 全国に真似してもらい、年内に若者接種を完了させ全国にリアルな卒業式を実現させることを使命に奔走している。

PICKUP