山田 啓二

京都府知事

山田 啓二

京都府知事

昭和29年4月5日、兵庫県洲本市生まれ。東京大学法学部卒業後、昭和52年自治省(現総務省)に入省。和歌山県地方課長、国際観光振興会サンフランシスコ観光宣伝事務所次長、高知県財政課長等で内外の地方自治を現場で体得。自治省行政局行政課課長補佐、同理事官で地方分権の制度を担当。その後、内閣法制局第一部参事官では、政府の憲法解釈の答弁づくりや法律解釈にあたり、平成11年京都府総務部長として京都府に赴任。京都府副知事を経て、平成14年4月から京都府知事。現在4期目。全国知事会会長。

PAGE
TOP