矢崎 和彦

株式会社フェリシモ 代表取締役社長

矢崎 和彦

株式会社フェリシモ 代表取締役社長

1955年生まれ。学習院大学経済学部卒業、神戸大学大学院経営学研究科修了。大学卒業と同時に株式会社ハイセンス(現・フェリシモ)入社。1987年代表取締役社長就任。
経営理念「しあわせ社会学の確立と実践」と中核価値「ともにしあわせになるしあわせ」の下、「事業性×独創性×社会性」の同時実現をめざし、さまざまな社会文化活動プログラムを推進。流通業の枠組を超えたビジネスモデルを実践している。神戸商工会議所議員、神戸経済同友会代表幹事(2007年〜2009年)、日本マーケティング学会理事、企業メセナ協議会評議員。第30回毎日経済人賞受賞(2010年)。著書は『ともにしあわせになるしあわせ』(英治出版)

PAGE
TOP