高田 祐介

内閣官房シェアリングエコノミー 促進室 企画官

高田 祐介

内閣官房シェアリングエコノミー 促進室 企画官

2000年4月旧郵政省(現総務省)入省。主に地域におけるICTインフラの整備や利活用の推進を担当。また、出向経験(岡山市役所、内閣官房オリンピック・パラリンピック推進本部事務局など)を通じ、コミュニティとの協働や文化・スポーツを通じた地域づくりに従事。平成29年7月から現職に着任し、シェアリングエコノミーの推進に向けた政府全体の総合調整を担当。

PAGE
TOP