青木 豊彦

株式会社アオキ取締役会長

青木 豊彦

株式会社アオキ取締役会長

1945年大阪府生まれ。高校卒業後父が経営する青木鉄工所に入社、95年株式会社アオキ社長に就任。
中小企業が当初約8000社集まるモノづくりの町、東大阪で「メイド・イン・東大阪」の人工衛星を打ち上げようと計画をスタートさせた中心者。2002年「東大阪宇宙関連開発研究会」(東大阪商工会議所)会長、「東大阪宇宙開発協同組合」を設立、理事長に就任、“まいど1号”の打上げをめざす。
農業用機械の部品製造からロボット部品や航空機部品への進出を果たした「モノづくりにはプライドを持たなければならない」との思いは、同社を世界的航空機メーカーであるボーイング社の認定工場に押し上げた。航空宇宙産業を東大阪の地場産業にしたいというのが夢。

PAGE
TOP