10年後も通用するキャリアの築き方

・社会人になり5~10年が経ち、気付けば後輩ができた
・チームの成果に責任を負う立場になった。役割範囲が広がった
・低成長経済下での競争激化
・雇用のグローバル化など

自分の立場と働く環境が共に変化する時代に、「10年後も通用するキャリアをどう考え、なにを実践していけばいいのか?」を皆さんと一緒にワークショップ形式で考えます。

多様な業種・職種の皆さんとのディスカッションを通じて、自分特有の軸に気付くこと、周囲の取り組みに刺激を受けることから将来のキャリアを具体的に考える機会としていただければ嬉しく思います。

近い年代の仲間と共に楽しく語り合いながら、これからを充実させるヒントを得ませんか?皆さんのご参加をお待ちしています。

開催日時や詳細・お申し込みはこちら>>>

RELATED CONTENTS