末松 広行

農林水産省 農村振興局長

末松 広行

農林水産省 農村振興局長

東大法学部卒。農林水産省で漁業交渉、米問題、食品リサイクル問題などを担当する。小泉官邸内閣参事官、農林水産省環境政策課長、企画評価課長、食料安全保障課長などを歴任。1989年より1993年まで諫早市役所企画財政部、農林水産部に勤務。バイオマス・ニッポン、食育を提唱。東京農業大学客員教授。近著に「食料自給率の「なぜ?」(扶桑社)」がある。

PAGE
TOP