藤野 純一

独立行政法人 国立環境研究所 主任研究員 博士(工学)

藤野 純一

独立行政法人 国立環境研究所 主任研究員 博士(工学)

2000年東京大学工学系研究科電気工学専攻博士課程修了、同年4月より国立環境研究所勤務。アジア太平洋統合評価モデルによる温室効果ガス排出シナリオ分析に従事。2004年から日本低炭素社会研究プロジェクト(http://2050.nies.go.jp)の幹事を務め、2050年に日本の二酸化炭素排出量を70%削減するシナリオを構築。2008年以降、日本の2020年温室効果ガス排出量削減目標値に関する政府のシナリオ分析プロセスをサポートしている。最近では、中央環境審議会地球環境部会中長期ロードマップ小委員会専門委員として25%削減を実現する道筋検討に貢献。著書に「低炭素社会に向けた12の方策」がある。

PAGE
TOP