長島 昭久

衆議院議員

長島 昭久

衆議院議員

1962年2月17日(寅年)横浜市生まれ。慶應義塾大学で法学修士号取得の後、国際政治を志して渡米。1995年ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)修士課程修了。1997年日本人初の外交問題評議会研究員(アジア安全保障研究)、2000年より上席研究員。2000年帰国、衆議員補欠選挙に初挑戦するも敗北。2003年11月衆議院初当選。2009年3期目当選、政権交代で防衛大臣政務官を務める。衆議院安全保障委員会筆頭理事、拉致問題特別委員会理事、外務委員会理事、文部科学委員等歴任。
現在、衆議院外務委員会筆頭理事、民主党常任幹事、国会対策副委員長、外交安全調査会事務局長、民主党東京都総支部連合会筆頭副会長兼選挙対策委員長ほか。2007年石破茂防衛相との共著『国防の論点』発刊。

PAGE
TOP