【どうなる東京五輪会場問題?】「2020年」に向けて今やるべきこと、その先にすべきこととは? 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年東京五輪・パラリンピックに向けて私たちは今、何をすべきか?またその先、何をしていくべきか?「2020年」に向けて議論をした過去のセッションをピックアップしてご紹介します!

オリンピックのその先、TOKYOをどんな魅力ある都市にすべきか?

G1サミット2016「2020&Beyond ~100年後のTOKYOをつくるイノベーション~」
2020年に向けて東京のグランド・リ・デザインが急速に進められている。多様な価値観が融合し、異質な文化との出会いが生み出すクリエイティビティが都市競争力に直結する。デジタルアートを通じて都市に住む人々の関係性をデザインする猪子寿之氏、ニューヨークを拠点に活躍する建築家・森俊子氏、弁護士として風営法改正によるクラブ深夜営業の解禁に尽力した齋藤貴弘氏をパネリストに迎え、「NeXTOKYO Project」を主宰する梅澤高明氏と共に議論する(視聴時間1時間22秒)。

猪子 寿之氏(チームラボ株式会社 代表取締役社長)
齋藤 貴弘氏(齋藤法律事務所 弁護士)
森 俊子氏(Toshiko Mori Architect PLLC建築事務所 創立者CEO/ハーバード大学院教授)
梅澤 高明氏(A.T.カーニー株式会社 日本法人会長)

2020年に向けて今、やるべきこと

G1新世代リーダーサミット2015「2020年に向けて今、やるべきこと」
旧弊を打破し、新たな価値を創造する。2020年の東京オリンピック開催に向け、変革と再生の最中にある日本で、今、私たちが果たすべき役割は何か。ディー・エヌ・エーを創業した南場智子氏、安倍政権の中枢で新成長戦略を担う西村康稔氏、くまモンの生みの親である水野学氏を迎え、「一人一人が今、やるべきこと」を小泉進次郎氏とともに鋭く、深く、考える(視聴時間1時間31分39秒)。

南場 智子氏(株式会社ディー・エヌ・エー 取締役会長)
西村 康稔氏(内閣府副大臣 衆議院議員)
水野 学氏(クリエイティブディレクタ- good design company 代表/慶應義塾大学 特別招聘准教授)
小泉 進次郎氏(衆議院議員)

「東京のグランドデザイン」~オリンピックのその後、どのような魅力ある都市にするか~

G1サミット2015「2020年 NeXTOKYO~東京のグランドデザインを考える~」
東京を世界一魅力的な都市に変えよう---。文化やクリエイティビティ、ダイバーシティをキーワードに、固有の魅力を活かし、世界と価値を共創する都市づくりに向けて、50年先まで見据えた未来の東京を提言する(視聴時間1時間14分28秒)

楠本 修二郎氏(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
森 俊子氏(Toshiko Mori Architect PLLC建築事務所 創立者CEO/ハーバード大学院 教授)
森 浩生氏(森ビル株式会社 取締役副社長執行役員)
梅澤 高明氏(A.T.カーニー株式会社 日本法人会長 パートナー)

※各登壇者の肩書きはセッション開催当時のものです

名言

PAGE
TOP