Gゼロ世界の中での日本の国際貢献~100の行動91 視聴時間 02:54

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<100の行動91>
Gゼロ世界の中での日本の国際貢献

1.<世界秩序への貢献>自由・民主主義・法の支配・基本的人権といった普遍的価値を世界に広げる役割を日本が担え!
アメリカも欧州もリーダーシップを発揮できない「Gゼロ世界」が、すでに存在している。新たなパワーが自由、民主化、法の支配の確立を経ずに台頭した場合、混乱が予想される。日本は、「自由、民主主義、法の支配、基本的人権」といった普遍的価値を広める役割を積極的に担うべきと考える

2.<紛争解決における貢献>自衛隊の海外派遣を通して積極的に世界に貢献せよ!
日本の自衛隊が、国際平和協力活動に参加しにくい状態で良いのか。今後、テロの脅威が増大する中、もっと積極的に世界の平和構築に貢献する、新たな日本外交が必要と考える

3.<情報面での貢献>テロとの戦いに備える「情報」と「力」を持ち、世界に貢献を!
これまで、日本は海外のテロ・誘拐などの脅威に対して無防備で、情報収集も救出も、他国に全面的に頼ってきた。 日本が自らの力で、世界各地の情報を収集し、分析する能力を持ち、海外で邦人が拘束されるなどの危機に巻き込まれた際に、独自に解決できる力を持つことが必要と考える

4.<知的貢献>海外シンクタンクとのネットワークの強化を! 
世界の重要な意思決定は、G7等の政治家の集いの場だけではなく、国際機関やダボス会議、欧米のシンクタンクなどの会合でなされる。日本は、それらの場に参加し、発言し、国際社会をリードすることが重要になる

記事ページはこちら

名言

PAGE
TOP