【新春特別企画】動画でチェック!2016年知らないと恥ずかしい「注目キーワード」 

新春特集3
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、注目のキーワードをテーマに、経済、産業、テクノロジー分野の第一線で活躍するリーダーたちが、最新事例や今後の展望などを語る珠玉のセッション、セミナーをご紹介。これを見れば、注目キーワードの最前線がわかる!

1.「インダストリー4.0」

G1経営者会議2015「インダストリー4.0~第4次産業革命が日本の“ものづくり”を根底から変える~」

「第4次産業革命」と呼ばれる、ドイツ政府が推進する製造業の高度化を目指す戦略的プロジェクト「インダストリー4.0」の概念が世界を席巻しようとしている。業種や企業の枠を超えて、工場や消費者がインターネットでつながれ、単一製品の大量生産からカスタムメイドの大量生産へと「ものづくり」の概念が根本から変わろうとする中、製造業はどのように変容していくのか(2015年11月開催・視聴時間1時間14分33秒)。

遠藤 功氏 (早稲田大学ビジネススクール 教授/株式会社ローランド・ベルガー 会長)/島田 太郎氏 (シーメンス株式会社 専務執行役員 デジタルファクトリー事業本部長 プロセス&ドライブ事業本部長)/菅原 郁郎氏 (経済産業省 事務次官)/秋山 咲恵氏 (株式会社サキコーポレーション 代表取締役社長)

2.「ディープラーニング(人工知能)」

グロービス特別セミナー「人工知能の未来 ~ディープラーニングの先にあるもの~ Part1/2」

人工知能分野における50年来のブレークスルーとも言われる「ディープラーニング(Deep Learning)」。今までの人工知能は、現実世界の現象の「どこに注目し、どれが重要か」を人間が決めており、コンピュータが決めていなかった。しかし、ディープラーニングは、蓄積されたデータをもとに、コンピュータ自体が決め、人間と同じように経験に基づいた行動をすることを可能にしようとしている。この分野で、トップランナーの一人である東京大学・松尾豊氏が語る、ディープラーニングを使った人間を超える画像認識技術、今後の展開など(2015年7月開催・視聴時間39分)。

松尾 豊氏 (東京大学 准教授)

3.「IoT」

G1ベンチャー2015 「IoTが変えるスポーツ、家、ものづくり~日本発"破壊的”イノベーションは可能か?~」

すべてのものをインターネットにつなげる「IoT(Internet of Things)」。2019年には、19兆円の市場になると試算され、あらゆるものがインターネットにつながり、センサーから集積されたデータは、ビジネスや生活を根底から変えていく。世界を代表するスポーツメーカー・アシックスを率いる尾山氏、DMM.make AKIBA仕掛け人の小笠原氏、ソニーと組みスマートロックを開発する西條氏をパネリストに招いてIoTの未来について議論する(2015年4月開催・視聴時間1時間4分10秒)。

小笠原 治氏 (株式会社nomad 代表取締役)/尾山 基氏 (株式会社アシックス 代表取締役社長CEO)/西條 晋一氏 (Qrio株式会社 代表取締役)/佐々木 紀彦氏 (株式会社ニューズピックス 編集長)

4.「FinTech」

G1ベンチャー2015 「FinTechが変える未来」

「Finance(金融)」と「Technology(IT技術)」の2つの言葉を合わせた造語で、ITを使ったお金にまつわるサービスなどを総称する「FinTech」。アクセンチュアのレポートによれば、世界でのFinTech関連への投資額は2013年に約29.7億ドルとなり、2009年の3倍強となった。金融とITとの融合は、どのようなイノベーションを生み出し、既存業界を変革するのか。FinTech分野の第一線で活躍するリーダーたちが、今後のFinTechの可能性を議論する(2015年4月開催・視聴時間1時間3分42秒)。

坂本 恒之氏 (株式会社スマイルワークス 代表取締役社長)/佐々木 大輔氏 (freee株式会社 代表取締役)/辻 庸介氏 (株式会社マネーフォワード 代表取締役社長)/寺田 航平氏 (株式会社ビットアイル 代表取締役社長)

5.「ROE経営」

G1経営者会議2015  「持続的成長に向けたROE経営~日本企業が“稼ぐ”力を取り戻す方法とは~」

株主資本が企業の利益にどれだけつながったのかを示す指標である「ROE(株主資本利益率)」。2014年に経済産業省が発表した、いわゆる「伊藤レポート」では「最低限8%を上回るROE達成」を明確に打ち出した。このROE経営への取組は、20年間続いてきた日本企業の低収益性を打破する転換点となるか。金融・資本市場を活性化し、企業の「稼ぐ力」につなげるために、投資家と経営者は、どのような行動をとるべきか(2015年11月開催・視聴時間1時間3分5秒)。

伊藤 邦雄氏 (一橋大学大学院 商学研究科 特任教授/一橋大学CFO教育研究センター長)/隅 修三氏 (東京海上ホールディングス株式会社 取締役会長/東京海上日動火災保険株式会社 取締役会長)/御立 尚資氏 (ボストン コンサルティング グループ 日本代表)/水野 弘道氏 (年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)理事 兼 CIO(最高投資責任者))

※各登壇者の肩書きはセッション開催当時のものです

名言

PAGE
TOP