“品質至上主義”が日本を滅ぼす 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
嶋田 毅/グロービス経営大学院 教員

「すべてのお客様に最高の品質を」~そのようなことを社内でよく話していないだろうか。しかし、品質至上主義をモットーにすると、企業側としてはいつ終わるともしれないラットレースに突入する危険性もある。品質が顧客のWTP(Willingness to Pay)につながるのはあるレベルまでで、行きすぎた品質追求の派性的なデメリットもある。品質志向との付き合い方を嶋田毅が解説する(肩書きは2015年5月のもの。視聴時間5分11秒)。

名言

PAGE
TOP