A.T. カーニー・梅澤氏×アメックス・中島氏 ×武田薬品・平手氏 アジアで日本企業が勝つための戦略と組織(G1経営者会議2014) 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1経営者会議2014
第3部 分科会B 「アジアで日本企業が勝つための戦略と組織」

多くの企業で、アジアをはじめとする新興国マーケットを収益拡大策の柱とし、自社成長戦略の中核に位置づけている。 しかし、新興国マーケットにおける国際競争が熾烈さを極める中で、事業戦略を着実に実行している企業と、成果を伴わない企業の差は開く一方となっている。開発・物流・ダイバーシティマネジメント・文化の理解と多様な課題が待ち受ける中で、勝ちのキーワードとして「実行力」をテーマに、シンガポール・中国を拠点に活躍するグローバル企業のリーダーと、トップ戦略コンサルタントをパネリストに迎え、アジア市場で日本企業が勝つための方法を議論する。(肩書は2014年11月3日登壇当時のもの)

梅澤 高明氏
A.T.カーニー株式会社 会長 兼
A.T. カーニー 消費財・小売プラクティス グローバルリーダー
中島 好美氏
アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
個人事業部門 アクイジション・マーケティング統括 上席副社長
平手 晴彦氏
武田薬品工業株式会社 コーポレート・オフィサー
コーポレートコミュニケーションズ&パブリックアフェアーズオフィサー
高橋 亨(モデレーター)
GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
マネジング・ディレクター
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司 董事

名言

PAGE
TOP