Part2/2 元グーグル日本法人社長 辻野晃一郎氏が語る、イノベーションを牽引するリーダー輩出の源泉 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

少子高齢化や社会保障費増大に伴う消費の減退に直面した日本経済。新興国の台頭がグローバル競争を益々激化させている。外部環境変化に対して岐路に立たされている日本企業が取り組むべき事項は何か? ソニーで「VAIO」「スゴ録」などの大ヒット商品を生みだし、前社長としてグーグルを率いた後、アレックス株式会社を立ち上げた辻野氏が経験を踏まえて語る「グローバル時代に求められる日本企業の国際競争力」「イノベーションが育まれる環境、阻害される環境」「イノベーションを牽引する人材のあり方とその輩出/育成」とは(肩書は2013年6月5日登壇当時のもの)

スピーカー
辻野 晃一郎
アレックス株式会社 代表取締役社長兼CEO
グーグル株式会社 前社長

井上 陽介
グロービス・コーポレート・エデュケーション
マネジング・ディレクター

名言

PAGE
TOP