Part 2/2 大金星を挙げる組織経営 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【 現代ビジネス主催 特別セミナー】
仲山進也× 伊藤羊一
ジャイアントキリングに学ぶ 『大金星を挙げる組織経営』 Part 2

日時:2012年12月8日(土) 18:30~
出演:仲山進也氏=楽天大学学長、仲山考材(株)代表取締役、伊藤羊一氏=プラス(株)ジョインテックスカンパニー執行役員、ヴァイスプレジデント。(株)教育環境研究所取締役
場所:グロービス経営大学院東京校
主催:講談社 現代ビジネス
企画:グロービス・メディア・アンド・コンテンツビジネス・クラブ(GMCC)=グロービス経営大学院卒業生・在校生の中でメディアやコンテンツビジネスを職業とする者や、関心を持つ者のアルムナイ組織

大人気の漫画をケーススタディに、「世界一わかりやすい組織経営論」を、ビジネス界のカリスマリーダーである二人が語り尽くします。仲山氏の新著『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』の刊行記念対談です。
 題材になるのは、「モーニング」連載中のサッカー漫画『ジャイアントキリング』。弱小クラブを新任監督が異色の手法で建て直す「チーム版・成長物語」というべき大ヒット作品です。今いるメンバーで「大金星」を挙げるには何をすべきか、のべ3万人の経営をサポートしてきたチーム作りのプロ・仲山氏(楽天大学学長)と、熱狂的「ジャイキリ」ファンで自らも第一線の経営者である伊藤氏が、超画期的な組織論を教える1時間。

【出演者プロフィール】
仲山進也(なかやま・しんや)
楽天大学学長、仲山考材(株)代表取締役。1973年北海道生まれ。慶應義塾大学法学部法律学科卒業。シャープを経て、1999年に社員約20名だった楽天へ移籍。同社の初代ECコンサルタント9人の1人となる。2000年に楽天大学を設立、Eコマースのみならず、チーム作りや理念作りまで幅広く、楽天市場出店者3万9000社の成長パートナーとして活動中。チームビルディングファシリテーターの長尾彰氏と共同開発した「楽天大学チームビルディングプログラム」は、ネット/リアルを問わず、企業経営に劇的な進化を生み出すとの定評があり、現在、第12期まで開催されている。04年、Jリーグ「ヴィッセル神戸」の経営に参画。07年に楽天で唯一のフェロー風正社員となり、08年には仲山考材を設立、広く「人とチームの成長法則」の伝道に注力している。著書に『楽天大学学長が教える「ビジネス頭」の磨き方』『今いるメンバーで「大金星」を挙げるチームの法則』がある。

伊藤羊一(いとう・よういち)
プラス(株)ジョインテックスカンパニー執行役員、ヴァイスプレジデント。(株)教育環境研究所取締役。1967年生まれ。東京大学経済学部卒業。グロービスオリジナルMBA修了。日本興業銀行から2003年にプラスに転じる。興銀では企業金融、国際業務企画、証券化、事業再生支援に従事。プラスでは、流通カンパニーにおいてロジスティクス企画、グループ事業再編、マーケティング・営業統括などを務め、同社の史上最高の売上と利益の達成に貢献する。12年11 月より現職で、事業全般を統括している。ソフトバンクアカデミア所属。元ベガルタ仙台サポーターとして、無類の『ジャイアントキリング』好き。社員研修の講師として「企業の経営戦略はサッカーのチーム戦略と同じ」と教えている。

Presented by GLOBIS.TV -- http://globis.tv/. Follow us on @GLOBISTV

名言

PAGE
TOP