経営者を目指す君たちへ "世界で勝つ"ための戦略とリーダーシップ(あすか会議2012) 視聴時間

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あすか会議2012
経営者を目指す君たちへ "世界で勝つ"ための戦略とリーダーシップ

世界をフィールドに戦うには、どのような力が必要なのだろうか。数千人の社員を率いて「創造と変革」を具現化する経営者の目には、どのような地平が見えているのだろうか。国内企業勤務から、海外留学をきっかけに世界に飛び出し、グローバル企業の指揮を取る経営者のキャリアとは。世界で活躍するグロービス元講師たちが贈る「世界で勝つ」ための戦略とリーダーシップ。(肩書は2012年7月7日登壇当時のもの)

樋口泰行 マイクロソフト株式会社 代表執行役 社長
三谷宏幸 ノバルティス ファーマ株式会社 代表取締役社長 兼 CEO
安渕聖司 日本GE株式会社 代表取締役 GEキャピタル 社長兼CEO
ファシリテーター: 堀義人 グロービス経営大学院 学長

■樋口氏 スピーチ
・リーダーにはコアコンピタンスに加え、すべてのファンクションを理解する素地が必要(3:50)
・ルーター(リーダー)が遅いと、理解、判断、情報処理が遅れる(5:15)
・人がリーダーについていくかどうかは、リーダーのIQ、EQで決まる(6:45)

■三谷氏スピーチ
・技術力のみでは競争優位を保てない時代(16:55)
・リーダーに必要な資質:外部思考、想像力、明瞭な思考、包容力、専門性(18:15)
・アクセルを踏むリーダーになれ、ブレーキをかける「管理」職になるな(19:50)
・キャリアには、短期間で経験を生かすための「感性」が肝心(21:00)

■安渕氏スピーチ
・CEOの役割と責任:戦略策定と実行、人材採用・育成、ブランディング、基盤づくり(25:30)
・業績は能力とバリューで測る、年齢は関係ない、必要ない(28:30)
・"望遠レンズ"と"接写レンズ"を交互に使い分ける(30:10)
・自分の仮説を持ち、定説を安易に受け入れないこと(30:40)
・ゆるぎない価値基準を持ち、好奇心を持ち質問し続けること(32:00)

■パネルディスカッション
・OJTだけでは経営者にはなれない。貪欲な志を持ち、物の考え方を学べ(三谷)(37:10)
・自分の力が外で通用するか試し、新しいことを自分に次々取り入れること(安渕)(40:50)
・こんなものでいい、と思ったところが自分の限界(三谷)(44:35)
・態度・行動を変えると自分が変わる。頭で考えても意味がない(安渕)(45:10)

■質疑応答
・本社と自国で利害が一致しないとき、どうするか? 本国から信頼されるためにしてきたことは?(50:30)
・強いリーダーシップは間違った方向にいかないよう、自分を律する方法は?(52:38)(58:50)
・日本企業のエグゼクティブへのメッセージ(53:30)
・抜擢されるためには?(54:23)
・「自分は何者か」という点をどのように考え、軸を持ってきたか?(56:00)

名言

PAGE
TOP