MBA経営辞書「仮定」 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仮定(assumption)

事実とは別にそう決めること。事実ではない場合も含め、さらに拡大した前提とも言える。「資金の制約がないと仮定した場合、どういうやり方が考えられるでしょうか」あるいは「もし今のタスクのうち、3つしかできないと仮定したら・・・」といった言い回しがこれに該当する。

上司が部下に対してコーチングを行う際、上記のように、部下に欠けている視点を気づかせるために、敢えて極端な状況を仮定し発想を促すと有効な場合が多い。

次回は「探索型リサーチ」を取り上げます。

▼「MBA経営辞書」とは
グロービスの講師ならびにMBA卒業生など、幅広い分野から知を結集して執筆された、約700語の経営用語を擁する辞書サイト。意味の解説にとどまらず概念図や具体例も提示し、マーケティング、ファイナンスなどの分野別に索引できる。今後、検索機能ほかサイト機能の追加を行う一方、掲載用語を1000語程度まで拡充した上でサイト上でのご意見の収集ならびに監修の実施を通じた更なる精緻化を図り、グロービス編著のベストセラー書籍『MBAシリーズ』と併読いただける書籍として出版を予定している。

名言

PAGE
TOP