• 面接で「第一志望です」なんて、初対面でプロポーズするようなもの/佐藤 大吾

    佐藤 大吾
    一般社団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事、NPO法人ドットジェイピー 理事長

    面接で「第一志望です」なんて、初対面でプロポーズするようなもの/佐藤 大吾

編集部から一言

日本でも多くの人が知るようになったインターンシップ。佐藤氏は、20年ほど前の大学時代にその制度を日本に輸入した先駆者だ。当時の大学生にとっても就活は大きな悩みの種。自分は何をしたいのか分からない、分からないのに決めなくてはならない。そんな悩みは、昔も今も変わらない。熱くなれるものを探す手助けの1つがインターンシップの紹介だった。まずはやってみる。そんな「場」を作りたかった。 ※ セッションレポートは、名言の下、「G1カレッジ 2014」からご覧いただけます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP