• 日本の一次産業は世界が幸せになるために必要であり、人類にとって重要なのだ。/徳岡 邦夫

    徳岡 邦夫
    株式会社京都吉兆代表取締役社長 総料理長

    日本の一次産業は世界が幸せになるために必要であり、人類にとって重要なのだ。/徳岡 邦夫

編集部から一言

料理人でありながら、料理人ばかりに注目が集まる現状に物申す。食を突き詰めていくと食材に当たり、一次産業とその従事者に行き着くが「世のためになることをしているのに報われていない」。世界が幸せになるためという御旗を掲げて、世界を巻き込むための発信を続けている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP