• 経営者も宗教者も、最終的にはリーダーシップの問題に収斂されていきます。/松本 紹圭

    松本 紹圭
    浄土真宗本願寺派光明寺僧侶。蓮花寺佛教研究所研究員。米日財団リーダーシッププログラムDelegate

    経営者も宗教者も、最終的にはリーダーシップの問題に収斂されていきます。/松本 紹圭

編集部から一言

経営者と宗教者。一見、交わるところが無いように思えるが、松本さんは「突き詰めていくと最終的には統合されていく」と言う。経営の「経」、お経の「経」に共通する意味は「縦糸」あるいは「物事の道理」。すなわち、「道」をまっすぐに究めようとする、人の姿を描写したものだ。何かを成し遂げることを誓う「志」とは、「悟り」と読み替えることができるのかもしれない。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP