• LINEの発想は、水に近い。/森川 亮

    森川 亮
    C Channel株式会社代表取締役社長 LINE株式会社 顧問

    LINEの発想は、水に近い。/森川 亮

編集部から一言

今まで日本企業は「日本ならでは」の部分にこだわってきた。しかし、果たしてこれからもそれで良いのか?徹底的にシンプルに考えた末に導かれた形がLINEだった。「これが日本の水だ」と言って色をつけなくてもいい。体に良くて、美味しくて、安ければ、消費者は受け入れてくれる。LINEの爆発的な成長のベースには、そんな肩肘張らない自然な発想があった。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP