• 起業すると、周囲の人や“画”が変わっていく、それが面白い。/後藤 玄利

    後藤 玄利
    ケンコーコム株式会社 代表取締役

    起業すると、周囲の人や“画”が変わっていく、それが面白い。/後藤 玄利

編集部から一言

最初は藁1本。共感してくれる人が集まり、2~3人の会社になる。頑張っていると、次第にベンチャーキャピタルや官僚や政治家、新聞記者さんが集まって、さらに輪が広がる。そんな経験こそが、起業することの一番エキサイティングな側面なのかもしれない。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGE
TOP