野田 一夫

財団法人日本総合研究所 会長 多摩大学 名誉学長

野田 一夫

財団法人日本総合研究所 会長 多摩大学 名誉学長

1927年(昭和2年)生まれ。52年(昭和27年)東京大学社会学部卒業(産業社会学)。52〜55年同大学大学院特別研究生(企業経営論)。55年(昭和30年)立教大学赴任し、助教授を経て65年(昭和40年)教授。この間60〜62年マサチューセッツ工科大学ポストドクトラルフェロー(企業経営の国際比較)、65〜89年同大学教授。この間67年同大学観光学科開設にあたり初代学科長(70年まで)、同70年(昭和45年)財団法人日本総合研究所設立にあたり茅誠司理事長のもとで理事・初代所長、同75年(昭和50年)ハーバード大学東アジア研究所フェロー、同81年(昭和56年)財団法人日本総合研究所理事長(2010年まで)、同85年(昭和60年)一般社団法人ニュービジネス協議会設立にあたり初代理事長(87年まで)。89年(平成元年)多摩大学設立にあたり初代学長(95年まで)。93年(平成5年)社団法人日本マネジメントスクール会長。97年(平成9年)県立宮城大学設立にあたり初代学長(01年まで)。現在、多摩大学名誉学長、財団法人日本総合研究所会長、社団法人日本マネジメントスクール会長、財団法人全国経営者団体連合会会長など。
【著書】
『日本の重役』(ダイヤモンド社)
『戦後日本の経済成長』(共著、岩波書店、日経・経済図書文化賞受賞)
『戦後経営史』(編著、日本生産性本部、日経・経済図書文化賞受賞)
『大学を創る』(紀伊国屋書店)
『私の大学改革』(産能大出版部)ほか多数

PAGE
TOP