東京オリパラ2020に向けた「スポーツビジネス」の未来~朝日健太郎×太田雄貴×民秋清史×南場智子×為末大×村井満 視聴時間 1:02:06

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

G1サミット2018
第8部分科会D「東京オリンピック・パラリンピック2020とスポーツビジネスの未来」
(2018年2月11日開催/沖縄万国津梁館)

いよいよ2020年もすぐそこまで近づいてきた。残された2年を最大限有効活用し、スポーツ立国を実現するためにはスポーツに経営の視点を入れ込むことが欠かせない。スポーツと経営、ガバナンスの融合によって、プロリーグが活性化し、ファンの生態系が生まれる。オリンピアンたちとスポーツビジネスの最前線を行く経営者がスポーツの未来に新たなケミストリーを生む。(肩書きは2018年2月11日登壇当時のもの)。

※アプリで動画を再生する際、Androidの一部機種で動画が再生できない場合がございます。その場合は、アプリを閉じて、WEBページの「GLOBIS知見録(https://globis.jp/)」にて動画を視聴していただければと思います。

関連記事

名言

PAGE
TOP